中部大学

中部大学

ブータン農業省ゲスト講演会のお知らせ

【2013年12月9日更新】

「ブータンにおける気候変動と再生可能自然資源研究」

中部大学は、昨年ブータン農林省(MoAF: Ministory of Agriculture and Forests)と科学・文化・学術交流協定(MoU)を締結しました。
知の統合基盤デジタルアース研究センターでは、同協定に基づき、再生可能自然資源研究評議会(CoRRB: Council for Renewable Natural Resources Research of Bhutan)と、共同研究を積極的に推進してきました。

今回は、CoRRBより2名の研究者をお招きしてブータンにおける気候変動と再生可能自然資源研究についてご講演いただきます。

一昨年の国王陛下のご訪日以来、国内の関心が高まっているブータンと中部大学の共同研究の現状について知る貴重な機会となります。
皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

◇日時:2013年 12月 23日(月曜日) 14:00 - 16:20

◇場所:リサーチセンター2階 大会議室

◇講演者
 Dr. Tashi Samdup(CoRRB ディレクター)
 Mr. Kailash Pradhan (CoRRB 技術員)
 福井弘道(知の統合基盤デジタルアース研究センター センター長)

 ※ブータンCoRRBの2名の講演は英語で行われます。(通訳なし)

◇問い合わせ先
 知の統合基盤デジタルアース研究センター
 Tel: 0568-51-9959(内線5709)
 Email: gis@office.chubu.ac.jp

ブータンゲスト講演会詳細(PDF形式:約1.7MB)

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー