中部大学

中部大学

教員情報

三島 敏 MISHIMA Satoshi

プロフィール

職名 教授
所属 応用生物学部 食品栄養科学科
大学院 応用生物学研究科 応用生物学専攻
管理栄養実習センター
最終学歴 名古屋市立大学薬学部
学位 博士(薬学)(岐阜薬科大学)
資格 薬剤師
所属学会・役職 日本食品科学工学会中部支部(評議員)
日本農芸化学会(本部評議員:-2010)
専門分野 酵素科学、天然物化学
研究テーマ 食品機能研究、酵素による物質創製
研究紹介PDF
授業科目 学術英語、生物化学、栄養生化学、食品化学、食品物性論
共同研究キーワード 食品、機能性、酵素、DDS

著書および訳書

プロポリス(食品機能素材IV, 2010)

プレニルトランスフェラーゼを用いた生理活性ポリフェノールの創製(FOOD STYLE 21, 2008)

蜂由来天然物とその利用(薬用食品の開発, 2007)

ローヤルゼリー(機能性食品の辞典, 2007)

プロポリス(食品機能素材III, 2005)

オオヒレアザミ(食品機能素材II, 2001) ほか

学術論文、評論

A natural compound macelignan protects midbrain dopaminergic neurons from inflammatory degeneration via microglial arginase-1 expression. Eur.J.Pharmacol., 760, 129-135 (2015)

Caffeic acid phenethyl ester protects nigral dopaminergic neurons via dual mechanisms involving heme oxygenase-1 and brain-derived neurotrophic factor. Brit.J.Pharmacol., 166, 1151(2012)

Effects of propolis from different areas on mast cell degradation and identification of the effective components in propolis. Int.Immunopharmacol., 10, 1107(2010)

NovQ is a prenyltransferase capable of catalyzing the addition of dimethylallyl group to both phenylpropanoids and flavonoids. J.Antibiotics, 62, 385(2009)

Effects of Long -Term administration of Royal Jelly on the Pituitary weight and Gene Expression in Middle-Aged Female Rats. Biosci.Biotech. Biochem., 73, 431(2009)

Protective Effects of Chinese Propolis, and Its Component, Chrysin,against Neural Cell Death via Inhibition of Mitochondrial Apoptosis Pathway in SH-SY5Y Cells.J.Agric.Food.Chem., 56, 8944(2008)

AMPN1-oxide otentiates astrogenesis by cultured neural stem/progenitor cells through STAT3 activation.Biomed.Res., 28, 295(2007)

VaticanolC, a novel resveratrol tetramer, reduces lymph node and lung metastases of mouse mammary carcinoma carrying p53 mutation.Cancer Chemother.Pharmacol., 60, 681(2007)

Royal jelly has estrogenic effects in vitro and in vivo.J.Ethnopharmacol., 101, 215(2005)

Cell growth inhibitory effects of cinnamic acid derivatives from propolis on human tumor cell lines.Biol.Pharm.Bull., 26, 1057(2003) ほか

講演、シンポジウム、学会発表

薬学教育改革フォーラム(2010.3, 慶応大薬)

エタノール抽出プロポリスの5‐FU投与ラットにおける副作用軽減効果(2009.3, 日本薬学会)

メシマコブ気中菌糸体に由来する神経細胞賦活化成分(シクロペンタン化合物)(2008.9, 日本生薬学会)

日本臨床中医薬学会(2008.9, 日本薬科大学)

レスベラトロール4量体バチカノールCによる核内受容体PPARα及びβ/γの活性化(2008.6, 日本脂質生化学会)

虚血ストレスに対するブラジル産水抽出プロポリスの網膜神経細胞保護作用(2008.3, 日本薬学会)

中部バイオテクノロジーシンポジウム(2007.12)

ナリンゲニン封入HPMCPナノスフェアーの設計(2007.3, 日本薬学会)

アピテラピー学術講演会(2006.11)

食薬シンポジウム(2006.10)

ローヤルゼリーのニュートリゲノミクス:骨形成促進作用(2006.3, 日本農芸化学会)ほか

社会活動

岐阜生命科学研究推進協議会委員

その他

工業所有権(特許出願)69件

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー