中部大学

中部大学

教員情報

澁谷 鎮明 SHIBUYA Shizuaki

プロフィール

職名 教授
所属 国際関係学部 国際学科
国際関係学部 中国語中国関係学科
国際関係学部 国際文化学科
大学院 国際人間学研究科 国際関係学専攻
人間力創成総合教育センター語学教育プログラム(外国語)
人間力創成総合教育センター教養課題教育プログラム(人文・社会リテラシー)
最終学歴 名古屋大学大学院文学研究科
学位 博士(地理学)(名古屋大学)
所属学会・役職 日本地理学会
人文地理学会
日本建築学会
大韓地理学会
韓国文化歴史地理学会
専門分野 韓国地域研究、人文地理学
研究テーマ 東アジアにおける風水思想の展開、東アジア植民地都市の整備と日本人の活動、朝鮮半島の古地図・近代都市図研究、東アジア諸地域からのインバウンド観光
授業科目 東アジアから学ぶB、人間と環境、地誌A、日中環境論、韓国語入門、国際専門演習A・B

著書および訳書

東アジア風水の未来を読む:東アジアの伝統知識風水の科学化(共著)(韓文), GEOBOOK(ソウル), 2016

自然と人間の環境史(共著), 海青社, 2014

人文地理学辞典(共著), 丸善出版, 2013

東アジアの歴史文化と現代社会(共著), 桂書房, 2012

現代韓国の地理学(共著), 古今書院, 2010

アジアの時代の地理学—伝統と変革—(共著), 古今書院, 2008

<はかる>科学―計・測・量・謀・・・はかるをめぐる12話(共著), 中央公論新社, 2007

実践 地理教育の今日的課題(共著), ナカニシヤ書店, 2007

地理学基礎シリーズ3 地誌学概論(共著), 朝倉書店, 2007

アジアの歴史地理 領域・移動(共著), 朝倉書店, 2007

地図の思想(共著), 朝倉書店, 2005

韓国の古地図(共著・訳書), 汎友社, 2005

方位読み解き事典(共著), 柏書房, 2001

空間から場所へ―地理学的想像力の探究―(共著), 古今書院, 1998

韓国の風水思想(共著・訳書), 人文書院, 1997

環中国海の民俗と文化4 風水論集(共著), 凱風社, 1994

学術論文、評論

東アジアにおける風水の地域的差異―韓国(朝鮮)と沖縄(琉球)の比較から―, 地理の研究(山川出版社), 197, 2017

宿泊施設の「ゲストブック」を用いた訪日個人客の観光行動の多様性と観光地評価の変化に関する研究:岐阜県高山市の事例, 貿易風, 12,2017

各種宿泊施設にある「情報交換ノート」のインバウンド観光研究資料としての利用可能性, 貿易風, 11,2016

地形的立地条件から見た琉球列島における村落の空間構成に関する研究―近世期に発生した計画的村落の形態類型を通じて―(共著), 日本建築学会計画系論文集 Vol.81 No.719, 2016

朝鮮時代の地誌と古地図に見る「気」と「脈」による国土認識, 地質学会懇話会報(JAHIGEO Blletin), no.45, 2015

台湾からの訪日客の観光スタイルに関する一考察, 貿易風, 10, 2015

ふたつの高山 : 海外からの団体ツアー客・個人客の視点と観光行動, 貿易風, 9, 2014

韓国慶尚北道星州郡における金融危機後の帰農現象, 貿易風, 8, 2013

訪日パッケージツアー商品から見る華人観光客の訪問地と観光ルート(共著), 貿易風, 8, 2013

韓国のガイドブックに見る東京の観光空間―『ドラマイン東京』・『マニアック東京』の特別な場所, 貿易風, 7, 2012

韓国のガイドブックに見る日本の観光空間―「核心日本」と「先進都市東京」, 貿易風, 6, 2011

朝鮮半島における近代都市図作成の展開—朝鮮全図に掲載されたソウル都市図を中心に―, 歴史地理学, 52-1, 2010

砺波散村地域研究所所蔵浅香幸雄文書についての解題―京畿道水原市街地における現地調査資料を中心に―, 砺波散村地域研究所紀要, 23, 2006

朝鮮時代の地誌・地理書にあらわれる風水用語とその概念, 歴史地理学, 47-1, 2005

沖縄の風水見分記にあらわれる裨補・植樹の思想—東アジア風水比較研究に向けて(韓文), 民俗論集(韓国国立民俗博物館), 17, 2005

日本に所蔵される19世紀朝鮮全国に関する書誌学的研究—『大東興地図』および関連地図を中心に—(共著), 歴史地理学, 45-4, 2003

朝鮮(李朝)時代末期郡縣図の表現方法にみる風水地理的地形認識, 歴史地理学会, 歴史地理学, 39-3, 1997

朝鮮半島における風水地理説を用いた地形認識, 歴史地理学会, 歴史地理学, 37-3, 1995

李朝邑集落にみる風水地理説の影響, 人文地理学会, 人文地理, 43-1, 1991

講演、シンポジウム、学会発表

Fengshui Inspection Record as Data for Restoration of Village Landscape in Okinawa: A case study on Sonai Village, Iriomote Is., The 3rd Asian Geomancy (Fengshui, Pungsu, Husui) Workshop(Okinawa Prefectural Museum & Art Museum), 2016

"Hougo" Concept of Feng Shui in Okinawa and Village Forest, Asian Geomancy (Pungsu, Fengshui, Husui): Towards an harmonized approach for sustainable land management in Asia 2014 Workshop, 2014

Modern Private Map of Korea and Seoul City influenced by Korean Old Maps: Influence of “Dae-dong-yo-ji-do”, 24th International Congress of History of Science, Technology and Medicine, 2013

"Hougo" Concept and Tree Plantation in Fengshui Research Dialy in Pre-modern Okinawa, Yeongwol Yonsei Forum, 2011

韓国の裨補風水―「環境」をどう「補強」するのか, 学際シンポジウム「東アジアの風水思想」, 2011

朝鮮半島における近代都市図作成の展開―ソウル都市図を中心に―, 歴史地理学会大会シンポジウム「歴史地理学における絵図・地図」, 2009

Perception of Geographical Features and the General Concept of "Shui-kou" in the Feng-Shui Thought of East Asia, XXIII International Congress of History of Science and Technology, 2009

植民地期に作成された民間都市地図にみる韓国の地方都市(韓国語による発表), 第4回世界韓国学大会(ソウル), 2008

沖縄村落に見る歴史・文化的特性, 誠信女子大学校(韓国)地理研究所セミナー, 2008

韓国における金融危機と「帰農」―慶尚北道星州郡の事例, 日本地理学会秋季学術大会, 2006

植民地期朝鮮の都市における寺社地の形成と解放直後の変容―全羅南道 木浦の事例―, 人文地理学会, 2001

西表島・祖納集落の廃村「ウィームラ(上村)」の形成秩序—東アジアの集落・居住空間研究25(共同発表), 日本建築学会, 1998

朝鮮時代の邑志に見られる「来脈」の認識, 日本地理学会, 1998

朝鮮時代の林藪と裨補思想―風水思想の論理による環境保全・管理, 日本地理学会, 1996

韓国の山名に関する研究―「山」,「峯」を中心に―, 日本地理学会・東北地理学会合同大会, 1992

社会活動

名古屋地理学会常任委員

韓国文化歴史地理学会理事

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー