中部大学

中部大学

教員情報

宮川 秀俊 MIYAKAWA Hidetoshi

プロフィール

職名 教授
所属 教育実習センター
現代教育学部 現代教育学科
大学院 教育学研究科 教育学専攻
最終学歴 九州大学大学院農学研究科博士課程
学位 農学博士(九州大学)
所属学会・役職 日本科学教育学会評議員, 2013年4月~2015年3月
日本教育大学協会評議員, 2010年4月~2014年3月
日本教育大学協会全国技術教育部門代表, 2008年4月~2012年3月
CPSC (Colombo Plan Staff College, Liaison Officer in Japan), 2004年3月~
ICTE(International Conference in Technology Education in Pacific Rim Countries, 日本代表), 2002年1月~
日本工業技術教育学会(副会長), 2000年7月~
Colorado State University, USA (International Visiting Professor), 1999年9月
日本産業技術教育学会(理事, 常任編集委員, 国際関係委員会委員長, 副会長), 1996年8月~2016年3月
Technology for All Americans Project (Visiting Scholar at Virginia-Tech.), 1995年12月~1996年4月
CTTE (Council on Technology Teacher Education), 1993年3月~
ITTEA(International Technology and Engineering Educators Association), 1992年4月~;ITEA-Japan Information Center(代表), 1999年~
日本教材学会, 1989年~, (理事, 常任理事)1992年4月~, (副会長)2019年4月~
日本科学教育学会, 1985年4月~
日本教科教育学会, 1985年4月~
日本産業技術教育学会, 1985年4月~
日本木材加工技術協会, 1976年4月~
日本材料学会, 1974年4月~1985年3月
日本木材学会, 1974年4月~
専門分野 教科教育、科学教育、技術教育、工業教育
研究テーマ ものづくり教育における安全衛生教育、技術教育に関する国際比較研究、技術科教育における教材の機能に関する研究
研究紹介PDF
授業科目 多文化共生と教育、工業科教育法 等
共同研究キーワード ものづくり教育、安全衛生プログラム、安全衛生コンテンツ、技術教育、教材の機能、国際比較研究
公開連絡先 メールアドレス:miyakawa@isc.chubu.ac.jp

著書および訳書

著書:編著分担執筆を含む

『教職教育の新展開』生活科・図画工作・理科における安全衛生教育について, 中部現代教育研究会編, 学術図書出版社, pp.105-125, 2016年2月

教材事典, 日本教材学会編, 東京堂出版, 2013年9月

比較教育学事典, 日本比較教育学会編, 東信堂, 2012年6月

続国際競争力を高めるアメリカの教育戦略―技術的素養の育成をめざして―, 日本産業技術教育学会国際関係委員会, 20011年8月

新技術科教育総論, 日本産業技術教育学会技術教育分科会, 2009年3月

Cross Border: International Cooperation in Industrial Technology Education, Fostering Ethic in Technology Education-Consideration on Rational and Structure-, Aichi University of Education, 2009年3月

学習指導用語辞典, 教育出版, 2009年1月

International Technology Teacher Education: Technololgy Teacher Education in Japan, 55th CTTE Yearbook, Glencoe/McGraw- Hill, 2006年3月

技術科教育総論, 日本産業技術教育学会技術教育分科会, 2005年4月

Educational Curriculum Development -Technology Education in Japan, Aichi University of Education, 2005年1月

Beyond Tomorrow: International Cooperation in Industrial Technology Education -International Training Course in Industrial Technology Education: The First Five Years-, Aichi University of Education, 2004年3月

Technology Education in the Pacific Rim Countries-Technology Education in Junior High School in Japan, ITEA-Japan International Information Center, 2003年4月

国際競争力を高めるアメリカの教育戦略―技術教育からの改革―, 教育開発研究所, 2002年7月 等

学術論文、評論

学術論文:共著を含む

ユネスコスクールにおけるESD活動の現状と展望―全国と愛知の比較, 中部大学現代教育学研究紀要, 第12号, pp.1-8, 2018年9月

「総合的な学習の時間」におけるESD(持続可能な開発のための教育)の視点と展開, 中部大学現代教育学部紀要, 第10号, pp.39-46, 2018年3月

パラグアイにおける技術教育の最新動向, 日本産業技術教育学会誌, 第59巻2号, pp.145-151, 2017年5月

愛知県内の中学校技術科教育における安全管理と安全指導の現状と課題, (査読有り), 日本産業技術教育学会誌, 第59巻1号, pp.59-64, 2017年3月

学校教育におけるESD活動の理念と実践に関する一考察, 中部大学現代教育学研究紀要, 第10号, pp.1-10, 2017年3月

Present Condition and Perspective of Education for Sustainable Development on UNESCO-Schools in Japan, (査読有り), ICITE for SD-2015 Executive Committee, pp.53-67, 2016

持続可能な社会に向けた「産業技術教育」のための国際会議の報告-技術教育, 工学教育, 技術職業教育,科学・技術・工学・数学教育を通して-, 日本産業技術教育学会誌, 第58巻第1号, pp.59-64, 2016年

ユネスコスクールにおけるESD活動の現状と展望―愛知県の場合―(査読有), 技術科教育の研究, 第20巻, pp.55-65, 2015年7月

技術科教育における教材の機能に関する基礎的研究―「情報に関する技術」における教材の利用について―, 教材学研究(査読有), 第26号, pp.129-136, 2015年3月

Taxonomic Analysis: A Foundation for the Design and Development of Safety and Health Curriculum in Engineering and Technology Education, 技術科教育の研究(査読有), 第18巻, pp.55-64, 2013年3月

International Cooperation in Vocational Education-The Difference between the Philippines and Japan about the Concept of Nursing-(査読有), International Conference on Technology Education in the Pacific-Rim Countries --For the International Cooperation-, pp.17-26, 2012年3月

技術科教育における学習レディネスと創造性の育成についての一考察―「簡単な木製品の設計製作をしよう」を通して―(査読有), 日本産業技術教育学会誌, 第53巻第4号, pp.223-230, 2011年11月

In the Spirit of Uno Cygnaeus -Pedagogical Questions of Today and Tomorrow: International Cooperation in Industrial Technology Education(査読有), University of Jyv4a"skyla", pp.61-69, 2010年10月

第2回「産業技術教育」のための国際協力シンポジウムの成果-ものづくりのための人材育成-(査読有), 日本産業技術教育学会誌, 第52巻第3号, pp.243-250, 2010年8月

ミャンマーとスリランカの産業技術教育について(査読有), 技術科教育の研究, 第15巻, pp.63-68, 2010年3月

技術科教育における教材の使用に関する基礎的研究―「技術とものづくり」における教材の使用について―(査読有), 日本教材学会教材学研究, 第20巻, pp.31-38, 2009年3月

Emerging Trends and Challenges in TVET in JAPAN(査読有), The Emerging TVET Landscape in Asia and the Pacific Region, Colombo Plan Staff College, pp.83-96, 2008年3月

産業技術教育に関する国際比較―ブラジルとコートジボワールを例にして(査読有), 技術科教育の研究, 第13巻, pp.43-48, 2008年3月

A Comparative Study on the Curriculum for Technology Teachers in Japan and Paraguay(査読有), International Journal of Curriculum Development and Practice, Vol.9, No.1, Japan Curriculum Research and Development Association, pp.1-14, 2007年3月 等

講演、シンポジウム、学会発表

主催

平成30年度「ESDコンソーシアム愛知」活動成果発表会, 中部大学名古屋キャンパス, 2019年2月

平成30年度日本/ユネスコパートナーシップ事業東海地区ユネスコスクールフォーラム-グッド・プラクティス校交流会-, 中部大学名古屋キャンパス, 2018年11月

平成30年度「ESDコンソーシアム愛知」ESD・SDGs交流会, ウインクあいち, 2018年8月

平成29年度「グローバル人材の育成に向けたESDの推進事業」活動報告会『各校種の特色を活かしたESD活動展開のためのコンソーシアム事業』, JRゲートタワーカンファレンス, 2018年1月

International Conference on Industrial Technology Education for Sustainable Development (2015)

The 2nd International Symposium on Educational Cooperation for Industrial Technology Education (2008)

Aichi World Expo International Forum "Making Things and Education" (2005)

The 1st International Symposium on Educational Cooperation for Industrial Technology Education (2003)

受賞

国際交流推進功労者, 公益財団法人愛知県国際交流協会, 2017年11月

日本産業技術教育学会功績賞, 2016年8月

Academy of Fellows Award, ITEEA, 2015年

Technical Foundation of America Fellow(称号), 2013年

Distinguished Technology Educator (ITEA)(称号), 2003年

日本産業技術教育学会功労賞, 2001年

Prakken Professional Cooperation Award, 2001年

日本教材学会感謝状, 1998年

Gold Key Award, 1998年

Epsilon Pi Tau (Member at Large) Award, 1997年

社会活動

With JICA

Country-tailored "Industrial Technology Education" Training Course (2007 -)

Country-tailored "School Education Improvement" Training Course (2004 - 2006)

Country-tailored "Educational Curriculum Development" Training Course (2003 - 2005)

Country-tailored "Industrial Technology Education" Training Course (2000 - 2002)

Group Training "Industrial Technology Education" Course (1999 - )

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー