中部大学

中部大学

教員情報

籔内 一博 YABUUCHI Kazuhiro

公開ホームページ

プロフィール

出身 埼玉県
職名 准教授
所属 工学部 応用化学科
大学院 工学研究科 応用化学専攻
最終学歴 東京大学大学院工学系研究科
学位 博士(工学)(東京大学)
所属学会・役職 日本化学会
高分子学会
日本液晶学会
日本MRS
専門分野 超分子化学、有機機能材料
研究テーマ 機能性分子集合材料の創製
研究紹介PDF
授業科目 基礎有機化学、生物有機化学、応用化学分析実験、有機合成化学実験、超分子化学特論(大学院)

著書および訳書

生命系のための有機化学Ⅱ―有機反応の基礎―(共著), 裳華房, 2015

液晶物理ゲル―構造制御と機能化―(分担執筆), ゲルテクノロジーハンドブック, エヌ・ティー・エス, 第1編, 第4章, 第6節, 2014

Liquid-Crystalline Gels(分担執筆), Handbook of Liquid Crystals 2nd Edition, Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, Vol. 6, Chap. 1, 2014

ロフィン部位を有するゲル化剤の開発(分担執筆), ゲルの安定化と機能性付与・次世代への応用開発, 技術情報協会, 第1章, 第4節, 2013

学術論文、評論

Photoinduced reinforcement of supramolecular gels based on a coumarin-containing gelator, Polym. J., 50, 1093 (2018)

空が見せる多彩な色―光の進み方を理解する―, 化学と教育, 65, 28 (2017)

Macroscopic Photoinduced and Reversible Sol-Gel Conversions of Polymer Materials Containing Photoreactive Coumarin Moieties, Trans. Mat. Res. Soc. Japan, 40, 211 (2015)

Crystal Structure of a Short Alkyl Chain Pyridine-Based Bisurea Compound: The Effects of Alkyl Chain Length in a Supramolecule Module, X-ray Struct. Anal. Online, 29, 49 (2013)

Organogel Formation and Chromic Behavior of Hydrogen-bonding Lophine Derivatives, Chem. Lett., 38, 1096 (2009)

Self-assembly of carbazole-containing gelators: alignment of the chromophore in fibrous aggregates, Tetrahedron, 63, 7358 (2007)

Raman Spectroscopic Study of Bis (Diphenylglyoximato) Metal Complexes under High Pressure, Mol. Cryst. Liq. Cryst., 455, 81 (2006)

Self-Assembly of a Pyridyl Derivative and Its Silver Complex: Formation of a Liquid Crystalline Phase and Organogels, Mol. Cryst. Liq. Cryst., 441, 261 (2005)

A new urea gelator: incorporation of intra- and intermolecular hydrogen bonding for stable 1D self-assembly, Org. Biomol. Chem., 1, 3464 (2003)

機能性分子集合体の構築とナノおよびマイクロ構造制御, まてりあ, 42, 453 (2003)

自己組織性ナノファイバーの複合化と機能化, 繊維と工業, 59, P-18 (2003)

講演、シンポジウム、学会発表

水素結合性ロフィンによるオルガノゲル形成とクロミズム, 第58回高分子討論会, 2009

メカノクロミック部位を有する分子集合体の組織構造とクロミズム, 日本化学会第89春季年会, 2009

応力を利用した分子機能材料の開発を目指して~メカノクロミック分子集合体の構築~, 高分子学会九州支部フォーラム, 2009

Chromic Behavior and Assembled Structures of Hydrogen-Bonding Bis(diphenylglyoximato)metal Complexes, The IUMRS International Conference in Asia 2008, 2008

自己組織性グリオキシム錯体の組織構造評価, 第2回分子科学討論会, 2008

シアノビフェニル保護Pdナノ粒子分散液晶の調製と評価, 2008年液晶学会討論会, 2008

分子を力で変える:自己組織性メカノクロミック材料の開発, 第2回超分子若手懇談会, 2008

ロフィン骨格を有する低分子ゲル化剤の開発, 第57回高分子学会年次大会, 2008

社会活動

春日井市特異火災等アドバイザー(2017年~)

日本化学会「化学と教育」誌 講座小委員会委員(2015年~)

日本液晶学会 代議員(2014年~2015年)

日本液晶学会 液晶化学・材料研究フォーラム運営委員(2010年~2017年)

日本液晶学会 液晶化学・材料研究フォーラム運営委員 主査(2012年~2013年)

日本液晶学会 液晶化学・材料研究フォーラム運営委員 幹事(2011年)

日本液晶学会 学会誌編集委員(2010年~2011年)

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー