中部大学

中部大学

教員情報

松山 明 MATSUYAMA Akira

プロフィール

生年 1959
出身 名古屋市
職名 准教授
所属 工学部 建築学科
大学院 工学研究科 建設工学専攻
最終学歴 豊橋技術科学大学大学院工学研究科
学位 工学修士
所属学会・役職 日本建築学会(東海支部都市計画委員会副委員長)
日本都市計画学会(学術委員)
都市住宅学会(中部支部幹事長)
マンション学会
専門分野 都市計画、まちづくり、住環境整備、公共ハウジング
研究テーマ 密集住宅市街地整備、居住地デザインガイド、住宅需給構造
授業科目 ハウジング

著書および訳書

幻の都市計画−残しておきたい構想案 共著 都市計画学会中部支部編集 発行所:樹林舎 2006.3

木造密集市街地における生活街路・住宅の一体的整備に関する研究 共著 発行所:住宅総合研究財団 発売所:丸善株式会社 2000.12

名古屋の住宅地 共著 建築学会東海支部都市計画委員会名古屋の住宅地部会編集 1994.9

学術論文、評論

「イギリス公営住宅団地の再生事業に現われた居住地デザインガイドの影響: バーミンガム市の事例比較を中心に」 共著 第43回日本都市計画学会学術研究論文集 2008.11

「密集住宅市街地整備促進事業制度による住環境整備事業の計画における道路と街区の構成に関する研究」 共著 日本建築学会計画系論文集第553号 2002.3

「細街路整備型震災復興密集事業の実態と評価に関する研究-宝塚市、伊丹市、淡路・一宮町、東浦町における事業地区と計画の特徴-」 共著 第35回日本都市計画学会学術研究論文集 2000.11

「細街路整備型震災復興密集事業の実態と評価に関する研究−宝塚市、伊丹市、淡路・一宮町、東浦町におけるアンケート調査−」 共著 第34回日本都市計画学会学術研究論文集 1999.11

「土地区画整理事業と密集住宅市街地整備促進事業の合併施行の効果と問題点−名古屋市大曽根北地区のケーススタディ‐」 共著 第34回日本都市計画学会学術研究論文集 1999.11

「コミュニティ住環境整備事業における住宅・住環境改善の事業方式と事業の進捗状況に関する研究」 共著 日本建築学会計画系論文報告集468号 1995.2

「事業目的と事業手段からみた事業地区の類型化によるコミュニティ住環境整備事業の運用実態の考察」共著 日本建築学会計画系論文報告集450号

フィールドワーク、作品

名古屋市大曽根北地区(密集住宅市街地整備促進事業)

社会活動

名古屋市資料調査研究会 新修名古屋市史資料編「現代」部会調査員

名古屋市環境影響評価審査会委員

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー