中部大学

中部大学

教員情報

浦井 久子 URAI Hisako

プロフィール

職名 助手
所属 生命健康科学部 スポーツ保健医療学科
最終学歴 大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
学位 博士(スポーツ科学)(大阪体育大学)
資格 中学校・高等学校教諭専修免許状(保健体育)、障がい者スポーツ指導員、健康運動指導士、健康運動実践指導者
所属学会・役職 日本体力医学会
専門分野 運動生理学
研究テーマ 遅発性筋痛、酸素摂取効率勾配

学術論文、評論

浦井久子,村瀬詩織,水村和枝(2018)2度目の伸張性筋収縮後に筋機械痛覚過敏が減弱(繰り返し効果)した運動筋においてはCOX-2の発現増大がみられない. 日本運動器疼痛学会誌 10, 46–53.

浦井久子, 堀田典生, 早川純平, 尾方寿久, 元島栖二(2016)カーボンマイクロコイルが筋酸素飽和度に及ぼす影響. 材料技術 34(6), 183-188.

建部貴弘, 堀田典生, 浦井久子, 朝倉駿介, 尾方寿久, 元島栖二(2016)CMC付き圧迫型下着の着用が腰部筋群の痛み, 柔軟性,筋力に及ぼす影響と季節間差異. 材料技術 34(5), 141-150.

尾方寿好, 浦井久子, 藤丸郁代, 近藤孝晴(2014)若年者の立位姿勢時における他動的な腕振り動作が心拍数に及ぼす影響. 生命健康科学研究所紀要 11, 19-24.

横手直美, 藤丸郁代, 西垣景太, 西村貴士, 浦井久子(2014)運動指導者を目指す学生に対するマタニティビクスの模擬指導―スポーツ保健医療学科における実践報告―. 中部大学教育研究 14, 53-56.

藤丸郁代, 飯尾洋子, 西垣 景太, 山田恵子, 西村貴士, 浦井久子, 宮下浩二, 矢澤浩成, 伊藤 守弘(2014)安全に運動指導ができる指導者育成をめざして―2013年度「運動器障害予防・処置法実習」学生記録から―. 中部大学教育研究 14, 57-61.

Urai H, Murase S, Mizumura K (2013) Decreased nerve growth factor upregulation is a mechanism for reduced mechanical hyperalgesia after the second bout of exercise in rats. Scand J Med Sci Sports 23(2), e96-101.

Murase S, Terazawa E, Queme F, Ota H, Matsuda T, Hirate K, Kozaki Y, Katanosaka K, Taguchi T, Urai H, Mizumura K (2010) Bradykinin and Nerve Growth Factor Play Pivotal Roles in Muscular Mechanical Hyperalgesia after Exercise (Delayed-Onset Muscle Soreness). J Neuroscience 30(10), 3752-3761.

講演、シンポジウム、学会発表

浦井久子, 馬場礼三(2017)異なる運動種目による酸素摂取効率勾配の検討. 第72回日本体力医学会大会.

社会活動

第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」愛知県選手団役員(陸上競技)

第17回全国障害者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」愛知県選手団役員(陸上競技)

第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」愛知県選手団役員(陸上競技)

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー