中部大学

中部大学

教員情報

岡野 昭夫 OKANO Akio

プロフィール

生年 1964
出身 京都府京都市
職名 教授
所属 生命健康科学部 作業療法学科
作業療法実習センター
大学院 生命健康科学研究科 リハビリテーション学専攻
最終学歴 名古屋大学大学院医学系研究科
学位 リハビリテーション療法学修士
資格 作業療法士
所属学会・役職 日本ハンドセラピィ学会(理事:副理事長)
中部日本ハンドセラピィ研究会(世話人)
愛知ハンドセラピィ研究会(世話人)
日本作業療法士協会
日本手外科学会
日本末梢神経学会
専門分野 手の外科領域の作業療法、上肢の装具療法、福祉用具関連領域
研究テーマ 身体障害系作業療法に関する研究、ハンドセラピィに関する研究
授業科目 ハンドセラピー学、義肢装具学、リハビリテーション工学
共同研究キーワード 遠隔医療、在宅医療、手の外科、自主訓練システム

著書および訳書

義肢装具と作業療法 評価から実践まで, 医歯薬出版株式会社, p334-352, 2017.

関節可動域制限, 機能障害科学入門, 九州神陵文庫, p244-265, 2010.

運動機能再建術における術前術後のセラピィ, ハンドセラピ5 末梢神経損傷, メディカルビュー社, p105-128, 1995.

学術論文、評論

ピンチ動作時における長母指屈筋および短母指屈筋の筋活動特性, 日手会誌, 第33巻 第5号 p833-836, 2017.

末梢神経障害に対する装具療法, MB Med Reha No.204, p51-57, 2016.

遠隔リハビリテーションシステム研究における在宅自主訓練サポートシステムの実用化研究, 星城大学リハビリテーション・システム開発研究所 研究紀要 第3号, p42-47, 2008.

肘・手指靱帯損傷のリハビリテーション, MB Med Reha No.67, p7-14, 2006.

反射性交感神経性ジストロフィー(RSD/CRPS)に対する作業療法の役割, 理療第35巻第1号, p26-37, 2005.

講演、シンポジウム、学会発表

2017年

日本ハンドセラピィ学会関連

認定ハンドセラピスト制度基礎研修会 機能解剖・触診セミナー(名古屋)講師

認定ハンドセラピスト制度基礎研修会 入門セミナーin京都「末梢神経損傷概論」講師

日本手外科学会関連

第60回日本手外科学会学術集会「母指CM関節症」シンポジウム座長

第23回秋期教育研修会「ハンドセラピィによるスプリント療法の効果」座長

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー