中部大学

中部大学

教員情報

安達 和彦 ADACHI Kazuhiko

プロフィール

職名 教授
所属 工学部 機械工学科
大学院 工学研究科 機械工学専攻
最終学歴 神戸大学大学院大学院工学研究科修士課程機械工学専攻修了
学位 博士(工学)(神戸大学)
資格 技術士(機械部門)
所属学会・役職 (一社)日本機械学会
米国機械学会
(一社)ターボ機械協会
(公社)砥粒加工学会
専門分野 機械力学・制御、バイオメカニクス
研究テーマ 内面研削スピンドルの振動設計、液体ロケット用ターボポンプの形態設計、大腿骨近位部骨折治療のバイオメカニクス解析
研究紹介PDF
授業科目 機械力学A、制御工学A、機械創成実験B、機械工学実習A、スタートアップセミナー
共同研究キーワード 振動設計、振動解析、振動計測、振動対策

学術論文、評論

被験者固有の三次元有限要素モデルを用いた歩行動作下での大腿骨頚部骨接合術後の再骨折リスク評価, バイオメカニズム, 第24巻, 2018年8月, pp.149-157.

Theoretical Studies of Influence of the Configuration on the Function of Planetary Gear Inerter for Rotating Drivetrain, International Journal of Automotive Engineering, Vol.9, Issue 2, 2018年4月, pp.48-55.

小川・安達, 実用イナータの動力学的機能の理論的考察, 日本機械学会論文集, 第84巻857号, 2018年1月.

講演、シンポジウム、学会発表

Development of a Musculoskeletal Finite Element Analysis Method for Dynamic Bone Stress Analysis of Proximal Femur, The 42nd Annual Meeting of the American Society of Biomechanics, Poster Presentation, Aug., 2018, Rochester, MN, USA.

Theoretical analysis of a novel planetary gear type inerter for the torsional vibration suppression capability of automotive drive train system, The 2017 ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition, Oral Presentation, IMECE2017-70372, Nov., 2017, Tampa, FL, USA.

A novel dynamic bone stress evaluation method of postoperative proximal femur during gait by using elastic multi body analysis based on finite element analysis, The 2017 ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition, Oral Presentation, IMECE2017-71042, Nov., 2017, Tampa, FL, USA.

受賞

平成28年9月1日 (公社)砥粒加工学会 平成28年度砥粒加工学会技術賞(共同受賞)

平成26年5月9日 (一社)ターボ機械協会 ターボ機械協会賞(技術賞)(共同受賞)

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー