中部大学

中部大学

教員情報

古川 忠稔 FURUKAWA Tadatoshi

プロフィール

生年 1962年
出身 東京都
職名 教授
所属 工学部 建築学科
大学院 工学研究科 建設工学専攻
最終学歴 京都大学大学院工学研究科土木工学専攻修了
学位 博士(工学)(大阪大学)
所属学会・役職 日本建築学会
日本木材学会
日本鋼構造協会
日本免震構造協会
専門分野 建築構造
研究テーマ 木質構造、各種構造物の耐震性能評価
研究紹介PDF
授業科目 構造力学、構造計画演習、建築防災、建築構法、建築学入門
共同研究キーワード 木質構造、免制振

著書および訳書

臨床環境学(分担執筆), 2014年9月

ラチスシェルの座屈と耐力, (分担執筆), 2010年6月

学術論文、評論

剛な平板に挟まれた圧縮材の座屈後挙動, 線形梁理論に基づく荷重変形関係の実験的検証, 日本建築学会構造系論文集, 第747号, pp.699-707, 2018年5月

剛な平板に挟まれた梁の座屈後挙動, 構造工学論文集, Vol.63B, pp.25-32, 2017年3月

遺伝的アルゴリズムによる建築構造物のライフサイクルデザイン手法の実用化に関する研究, 日本建築学会技術報告集, 第21巻, 第48号, pp.655-660, 2015年06月

木造スペースフレーム接合部のラグスクリュー引抜き性能に関する研究, 日本建築学会技術報告集, 第21巻, 第48号, pp.575-578, 2015年06月

接合金物を用いた外付け耐震補強工法の開発, 日本建築学会技術報告集, 第19巻, 第43号, pp.961-966, 2013年10月

低降伏点鋼を用いたパネルダンパーの繰返し変形性状, 鋼構造年次論文報告集, 第21巻, pp.632-638, 2013年11月

引張・圧縮軸力を受ける鋼棒ダンパーの履歴特性に関する実験的研究, 鋼構造論文集, Vol.20, No79, pp.115-122, 2013年9月

せん断抵抗型パネルダンパーの静的履歴特性に関する研究, 鋼構造論文集, Vol.20, No79, pp.105-114, 2013年9月

線形多自由度系の物理的パラメターの直接推定 可変振り子センサを用いた既存木造住宅の動特性同定法, 日本建築学会構造系論文集, 第640号, pp.1113-1119, 2009年6月

System Identification of Base-Isolated Building using Seismic Response Data, Journal of Engineering Mechanics, Vol.131 No.3, ASCE: 268-275, 2005

受賞

ウッドデザイン賞2015

第四部門賞(ランドスケープ・インスタレーション), 日本木材青壮年団体連合会(2013)

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー