中部大学

中部大学

教員情報

安林 幹翁 YASUBAYASHI Mikio

プロフィール

職名 教授
所属 工学部 ロボット理工学科
大学院 工学研究科 ロボット理工学専攻
大学院 生命健康科学研究科 生命医科学専攻
最終学歴 中部工業大学大学院工学研究科
学位 工学博士(中部大学)
所属学会・役職 電気学会
IEEE
計測自動制御学会 他
専門分野 電力工学、電気機器工学
研究テーマ 2ハーモニックモータの研究、ロータリ・リニア誘導モータの研究、歩行ロボットの研究、コンバートEV(電気自動車)の研究
授業科目 電気回路IA・IA(再)・IB・II・III、電気機器I・IIA、電気工学演習、ゼミナールA

学術論文、評論

応用面から見たリフラクタントストルク応用電動機の開発動向,電気学会技術報告, No.833, 2001

リラクタンストルク応用電動機と制御システム, 電気学会技術報告, No.719, 1999

二関節筋の影響を考慮した関節可動域の幾何学的表記, 日本人間工学会誌, Vol.35, No.1, 1999

Geometrical Analysis of Hip and Knee Joint Mobility in Cerebral Palsied Children, Gait and Posture, Vol.8, 1998

Characteristics of Rotary-Linear Induction Motor at Rotary and Linear Motion, Proc. of PCIM INTER '98, Vol.37, 1998

機械共振系の振動抑制制御における極配置法とPID制御, 電気学会論文誌D, Vol.118-D, No.3, 1998

制御用電磁アクチュエータの駆動システム, 電気学会技術報告, No.614, 1996

Synchronous-standstill Characteristics of Two-salient-pole Two-harmonic Reluctance Motor, Proc. of IPEC '95, Vol.3, 1995

Steady-state Characteristics of Two-salient-pole Two-harmonic Reluctance Motors, Proc. of SMIC '93, No.24, 1993

分相形単相同期誘導子電動機の理論的解析, 電気学会論文誌B, Vol.103-B, No.9, 1983

直流励磁巻線付同期誘導子電動機の理論的解析, 電気学会論文誌B, Vol.100-B, No.11, 1980

誘導電動機の回転子スロット数による電流特性, 電気学会論文誌B, Vol.98-B, No.12, 1978

講演、シンポジウム、学会発表

六足歩行ロボットの3サイクル歩行における消費エネルギー−速度特性, 電気学会全国大会講演論文集 [3], No.3-113, 2000

社会活動

電気学会東海支部 「21世紀のパワーエレクトロニクスを語る」 若手セミナー委員

計測自動制御学会中部支部電機計測制御システム研究委員会委員長

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー