中部大学

中部大学

教員情報

荒屋鋪 透 ARAYASHIKI Toru

プロフィール

生年 1956
出身 東京都
職名 教授
所属 人文学部
民族資料博物館
人間力創成総合教育センター教養課題教育プログラム(人文・社会リテラシー)
大学院 国際人間学研究科 歴史学・地理学専攻
最終学歴 慶應義塾大学大学院文学研究科美学美術史専攻修了
学位 文学修士
資格 学芸員資格
所属学会・役職 美術史学会
ジャポニスム学会
明治美術学会
形の文化会
アートドキュメンテーション学会
専門分野 西洋近代美術史、日本近代美術史
研究テーマ 日仏美術交流史、ジャポニスム
研究紹介PDF
授業科目 芸術の世界、美術から歴史を探る、博物館概論、博物館実習

著書および訳書

『カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家』(単著), 東京美術, 2018年

『カール・ラーション―スウェーデンの暮らしと愛の情景』(単著), 東京美術, 2016年

『ルノワール クローズアップ・アート・コレクション』(単著), 東京美術, 2010年

『グレー=シュル=ロワンに架かる橋―黒田清輝・浅井忠とフランス芸術家村』(単著), ポーラ文化研究所, 2005年

学術論文、評論

「1900年パリ万国博覧会出展の黒田清輝によるトリプティック《智・感・情》」『形の文化研究10』, 形の文化会, 2016年

講演、シンポジウム、学会発表

「スウェーデン、北欧のジャポニスムと芸術家村グレーーカール・ラーションからムンクまで」『国際シンポジウム 北欧の近代美術とジャポニスム』, 国立西洋美術館, 2015年

受賞

西洋美術振興財団学術賞(『ルノワールー伝統と革新』展(国立新美術館, 国立国際美術館, 2010年)の監修

社会活動

国立西洋美術館美術作品購入等選考委員

福島県立美術館収集評価委員

名古屋市美術館収集評価委員

公益財団法人ポーラ美術振興財団専門委員

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー