中部大学2023大学案内
11/212

1年次春学期(プログラム必修科目)以下の選択科目3科目の中から2科目(4単位)以上修得(1年次秋学期以降〜)スキル教育科目情報スキル入門スキル教育科目情報スキル活用 1デジタル社会でデータを活用し賢く問題解決するための知識多様なデータから有用な情報を抽出し有効活用するための、数理・データサイエンス・AI技術を身につけます。2急速な社会変化にも適応可能なデータに基づく意思決定と論理的課題解決力数理・データサイエンス・AI技術により得られる知見を論理的に解釈し、意思決定ならびに課題解決に生かすための視点を身につけます。全学共通AI数理データサイエンスプログラム学内ネットワークや図書館のデータベースなどの学内システム利用方法、PCの一般的知識や管理・運用方法、Microsoft Oceの基本的な操作、ネットワークセキュリティと情報倫理などを学び、AI・データサイエンスの入門的な知識を修得します。各種アプリケーションを利用した実習を行い、問題解決・論理的な思考・データ処理能力を養い、説得力のあるレポート作成やプレゼンテーションなど大学や社会で必要とされるスキルを学びます。科学技術リテラシーデータサイエンスのための数理要論文系理系問わず、数理科学、データサイエンスの修得に必要不可欠な数学の基礎を学習します。概念に加え、 数式処理ソフトウェアを用いた実践的計算方法について修得します。科学技術リテラシー問題解決のための統計学入門現在進行中の社会変化である「数理・データサイエンス・AI」についてのさまざまな側面の基礎を学び、実社会の課題を統計学に基づき分析する力を修得します。◆履修の流れ <修了要件>◆身につけられる内容全学共通教育科目必修を合わせて合計6単位以上修得・卒業時に修了証書取得文理問わず、データサイエンス・AIへの関心を高め、基礎的能力を育成する。AI数学データサイエンスAI×数学×データサイエンスを基礎から学ぶ“新教育プログラム” が誕生。本プログラムは文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」の認定基準に基づき設計されています※。文系・理系の区別なく、ビッグデータの分析・解析から、これからの社会に不可欠な課題解決能力を身につけます。※中部大学は2023年に申請を予定しています。CHUBU UNIVERSITY GUIDEBOOK 2023009進化する中部大学。009

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る