中部大学2023大学案内
120/212

管理栄養科学専攻ではどんな4年間を送る?1年次2年次3年次4年次4年間の流れ管理栄養士に必要な基礎知識を修得。フードサイエンスとバイオサイエンスの基礎知識を学びます。座学だけでなく、実習や実験で理解を深め、職場見学をとおして管理栄養士への興味を深めます。専門知識に加え海外研修も実施。現場で活躍する管理栄養士に必要な栄養学や食品学と人体機能との関係性についての知識や技術の専門性を高めます。また、海外研修もあり、多様化する社会に対応できる 管理栄養士のあり方を学びます。臨地実習で実践力を養成。臨床栄養学実習、栄養教育実習や給食経営管理実習を行った上で、臨地実習施設(約100施設)で実践力を身につけ、今後の研究に発展させます。集大成の卒業研究と学修総括、試験対策。卒業研究をとおし、論理的な問題解決能力を修得します。管理栄養士総合基礎・応用演習による学修総括と全卒業生の国家試験全員合格を目指した指導を行います。学科・専攻関連科目食糧問題入門 環境問題入門食品栄養科学入門環境化学 動物生理学遺伝子工学バイオインフォマティクスケミカルバイオロジー地球環境学 応用タンパク質科学 バイオマス論 園芸生産学専攻専門科目社会・環境と健康健康管理概論 健康心理学公衆衛生学人体の構造と機能及び疾病の成り立ち生化学Ⅰ 生化学Ⅱ基礎生化学実験 形態機能学Ⅰ生化学実験 形態機能学Ⅱ形態機能学実験 臨床医科学Ⅰ運動生理学 臨床医科学Ⅱ食べ物と健康食品学総論 調理学基礎調理学実習 応用調理学実習食品学各論 食品安全学食品学基礎実験 食品機能学実験食品分析学実験 調理学実験食品安全学実験基礎栄養学基礎栄養学Ⅰ基礎栄養学Ⅱ 栄養学実験応用栄養学応用栄養学ライフステージ栄養学応用栄養学実習スポーツ栄養学❸栄養教育論栄養教育演習栄養教育論Ⅰ栄養教育論Ⅱ栄養カウンセリング論栄養教育実習臨床栄養学臨床栄養学総論 臨床栄養学各論栄養アセスメント論栄養ケアマネジメント論臨床栄養学実習臨床栄養管理実習公衆栄養学食事調査演習公衆栄養学 公衆栄養活動論公衆栄養学実習給食経営管理論給食経営管理論Ⅰ❶給食経営管理論Ⅱ❶給食経営管理基礎実習給食経営管理応用実習総合演習管理栄養士総合基礎演習管理栄養士総合応用演習臨地実習臨地実習演習 臨地実習関連科目現代食育論海外研修❷ 食品機能学食品分析学食品製造加工学 学校栄養指導論 社会福祉概論健康栄養学特論 卒業演習卒業研究2年生の秋学期に希望者を募り、管理栄養士発祥の地であるアメリカ·カルフォルニアで栄養学と外国語の研修を17日間かけて行います。アメリカの食と文化の違いを学び、国際感覚を身につけます。❷海外研修スポーツ栄養マネジメントの進め方を学び、スポーツ選手や運動実践者の栄養·食事管理能力を養う授業です。運動に関係する代謝を生化学·生理学から理解し、身体組成の測定方法を習得できます。栄養や食事内容の特徴や一般の人との違いを学びます。❸スポーツ栄養学給食実施にあたっての献立作成や発注、調理などを総合的にマネジメントする能力を養います。実習では、最新の調理システムを備えた特定給食施設で100食分の大量調理を行い提供し、実際の給食経営を経験し、学びを深めます。❶給食経営管理論Ⅰ・Ⅱ管理栄養科学専攻ではどんな科目を学ぶ?(上記カリキュラム参照)※紹介しているカリキュラムは、2022年度の内容です。 ※全学共通教育科目・応用生物学部基礎科目は除きます。118CHUBU UNIVERSITY GUIDEBOOK 2023応用生物学部 管理栄養科学専攻

元のページ  ../index.html#120

このブックを見る