中部大学

中部大学

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

平成30年度入学式

【2018年4月2日開催】

学部・大学院あわせて2,798人の入学生を迎えました

学部入学生2,667人、編入学生6人の合計2,673人を迎えて平成30年度の中部大学入学式が4月2日、講堂で行われました。午前10時からは工学部、国際関係学部、生命健康科学部の入学生、午後2時からは経営情報学部、人文学部、応用生物学部、現代教育学部の入学生が出席しました。
開式の辞、国歌斉唱の後、石原修学長が入学許可宣言を行い、告辞を述べました。続いて新入生代表が宣誓した後、各学部の代表者が学部長の前でそれぞれ入学宣誓簿に署名、全員で校歌を斉唱して入学式は終了しました。
正午からは大学院の入学式が三浦幸平メモリアルホールで行われ、博士前期課程117人と博士後期課程8人の総計125人が出席しました。
2018年4月開設の工学部の宇宙航空理工学科・電気電子システム工学科、大学院工学研究科ロボット理工学専攻修士課程は、初めての学生を迎えました。

入学式の様子は中部大学公式Facebookにも掲載しています。

中部大学公式Facebook

入学式の様子

入学式の様子

石原修学長の告辞

石原修学長の告辞

新入生代表宣誓

新入生代表宣誓

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー