中部大学

中部大学

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

第17回全学学科対抗スポーツ大会

【2019年6月12日開催】

各学科一丸となって競い合いました

毎年恒例の全学学科対抗スポーツ大会が6月12日(水曜日)午後1時45分からメイングラウンドで開催され、学生と教職員合わせて2,400人以上が参加しました。

大会には、学科ごとに趣向を凝らしたオリジナルTシャツを着て挑みました。突然の天候不良により、残念ながら途中で中止となりましたが、アジャタ競技(玉入れ)、Tug of War sport(綱引き)、長縄跳びを各学科一丸となって競い合いました。

また、大会の模様は放送研究会(チューテレ)の学生が中心となって、インターネットで生中継されました。

中部大学公式Facebookではもっとたくさんの写真を公開しています。こちらもあわせてご覧ください。

大会結果

競技別

アジャタ競技(玉入れ)

優勝: スポーツ保健医療学科
準優勝: 英語英米文化学科
第3位: 保健看護学科

Tug of War sport(綱引き)

優勝: スポーツ保健医療学科
準優勝: 英語英米文化学科
第3位: 都市建設工学科、コミュニケーション学科

長縄跳び

優勝: スポーツ保健医療学科
準優勝: 幼児教育学科
第3位: 応用生物化学科

※リレー競技、輪投げ(教員)は実施されなかったため、順位なし。これに伴い、総合順位もなし。

アジャタ競技(玉入れ)

アジャタ競技(玉入れ)

Tug of War sport(綱引き)

Tug of War sport(綱引き)

長縄跳び

長縄跳び

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー