2023年12月11日

  • 募集

2023年度 智識の森開放講座オンラインセミナー 「東海」地域の歴史と織田・徳川連合政権 受講者募集のご案内

見逃し配信についてのご案内

「東海」地域の歴史と織田・徳川連合政権 第1回 の見逃し配信(録画配信)は、準備が整い次第 お申込み時にご登録いただきましたメールアドレスにご案内いたしました。

「東海」地域の歴史と織田・徳川連合政権(全3回)

遠方からでも大丈夫!自宅にいながら、大学の講座をZoomで受講していただけます。

  • 開催日時
    第1回:2024年2月10日(土曜日)午前10時~午前11時30分
    第2回:2024年2月24日(土曜日)午前10時~午前11時30分
    第3回:2024年3月 2日 (土曜日)午前10時~午前11時30分
  • 講師:中部大学歴史地理学科教授 水野 智之
  • 対象:一般
  • 受講料:1,500円(税込)※第1回 2月10日は受講料無料
  • 配信方法:Zoomウェビナーを使用して配信します。ウェビナーは受講者の方の画像音声は表示されませんので、安心して受講することができます。開催日前日までにメールで視聴用のURLを送信します。
    ※お申込みされた方は当日受講できなくても、後日録画配信で視聴可能です。
  • 申込方法:下記申込フォームからお申込みください。(各回それぞれお申込みが必要です)
  • 申込締切:
    第1回(2月10日開催):2月 7日 (水曜日)締切り
    第2回(2月24日開催):2月21日(水曜日)締切り
    第3回(3月 2日 開催):2月28日(水曜日)締切り

ガイド

「東海」地域はおよそ愛知・岐阜・三重・静岡県域と認識されていますが、岐阜・三重・静岡県域において、どのあたりまでを「東海」と見なすのかは、多様な見方があるようです。今回の講座では、古代・中世の「東海」に着目し、その地域の歴史を概観します。3回の講座を通じて、織田・徳川連合政権の成立が「東海」地域の成立に大きな意義を果たしたことを探っていきます。

開催日内容受講料
第1回2月10日「鎌倉・室町時代の東海地域の様相」
古代国家における「東海」の設定から、源平の合戦、南北朝の内乱を経て、今日の
「東海」地域の成立(第一次)を見ていきます。「東海」の成立には伊勢神宮の
存在が大きいことにも注目します。
無料
第2回2月24日「戦国時代の東海地域 -織田・斎藤・今川・松平の動向-」
戦国時代の「東海」では多くの大名が対立し、領土をめぐる攻防がなされていました。
「東海」地域のまとまりが失われた様子を概観しつつ、「東海」地域が再度形成されて
いく要因や過程を考えていきます。
1,500円
第3回3月 2日 「斎藤・今川氏の衰退と織田・徳川連合政権の展開」
尾張では織田信秀が台頭し、美濃の斎藤氏、駿河の今川氏らと対立しました。
三河の松平(徳川)氏は今川氏に従っていましたが、桶狭間の戦い後には織田・徳川
連合政権が形成されていきました。織田・徳川連合政権の成立、つまり「東海」地域
の成立(第二次)について扱い、その展開の様子を見ていきます。
1,500円
桶狭間公園の織田信長の像
桶狭間公園の織田信長の像
桶狭間公園の今川義元の像
桶狭間公園の今川義元の像
東岡崎駅前の徳川家康の像
東岡崎駅前の徳川家康の像

申込締切
第1回(2月10日開催):2月 7日 (水曜日)締切り
第2回(2月24日開催):2月21日(水曜日)締切り
第3回(3月 2日 開催):2月28日(水曜日)締切り
※申込時に入金(クレジット決済)手続きが必要です。 

「東海」地域の歴史と織田・徳川連合政権 リーフレット

「東海]地域の歴史と織田・徳川連合政権 リーフレット

お問い合わせ

中部大学地域連携センター:
TEL.0568-51-4392 (平日午前9時~午後5時)