中部大学

中部大学

硬式野球部が第66回全日本大学野球選手権大会初戦突破

【2017年6月6日】クラブ・サークル

第66回全日本大学野球選手権大会の本学の初戦が6月6日(火曜日)、明治神宮野球場で開催され、本学は近畿大学工学部に4対1で勝利しました。

試合は1対1のまま9回を終え、延長11回タイブレークの末、二死満塁で下村崇将内野手が右中間へ三点適時三塁打を放って勝ち越しました。

試合後のインタビューで下村選手は、「いいとこで打てて良かった。みんなが打たせてくれました」と話しました。

第2戦は、6月7日(水曜日)14時~明治神宮野球場で国際武道大学と対戦します。

◆戦績(硬式野球部ホームページ)
平成29年度第66回全日本大学野球選手権大会(1回戦)対近畿大学工学部

◆1回戦の写真をもっと見る(中部大学公式Facebook)
第66回全日本大学野球選手権大会(1回戦vs近畿大学工学部)

先発した今井重太朗投手

先発した今井重太朗投手

延長11回(タイブレーク)、二死満塁で右中間へヒットを放った下村崇将内野手

延長11回(タイブレーク)、二死満塁で右中間へヒットを放った下村崇将内野手

試合後にインタビューを受ける堀田崇夫監督

試合後にインタビューを受ける堀田崇夫監督

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー