中部大学

中部大学

メディアに紹介される中部大学(2018年12月)

【2018年12月31日】

中部大学が新聞やテレビに紹介された情報等を紹介します。(2018年12月1日~12月31日分)

日付 メディア 見出し・番組名 掲載者・出演者 備考
12月26日 中日新聞 小牧市パワハラと情報漏えいの調査 第三者委の委員を発表 松山明准教授(建築学科) 松山准教授が情報漏えいの第三者委員会の委員に
12月26日 中日新聞(近郊) 自己アピール力 中部大生が競う
グランプリに柘植さん
第1回学校法人中部大学アワード人間力グランプリ開催!
12月25日 中部経済新聞 ライチョウ繁殖 鍵は腸内
中部大が新発見 相次ぐ死防げるか
牛田一成教授(創発学術院) 牛田教授「野生のニホンライチョウのふんから分離した腸内細菌等をひなに与えると病気の予防に有効。研究を進めて死ぬ率の低下につなげたい」
12月25日 岐阜新聞 年越し準備万端 高山の「吉島家」 大掃除に“助っ人”学生 本学教授と学生ら 優れた建築に直接触れて学ぼうと参加
12月24日 秋田魁新報 「光るミミズ」県内初確認 中部大(愛知)大場准教授が秋田大キャンパス散策中 秋田市が北限生息域に
大場裕一准教授(環境生物科学科) 大場准教授は今後、秋田大の有機化学系の教員と協力し、光るメカニズムや生態などを調査
12月23日 中日新聞(近郊) 中部大生がアイデア弁当
鉄分とカルシウム効率的に
22・23日に管理栄養科学専攻の学生がJA尾張中央ファーマーズマーケット「ぐぅぴぃひろば」で「鉄・カルアップ弁当」を販売し、調理法も紹介
12月22日 中日新聞(近郊) 春日井市民らのダンススイミングチーム 全国大会笑顔で初受賞 松村亜矢子講師(生命健康科学部) 松村講師が指導するダンススイミングチームが全国大会「ダンススイミングフェスティバル」で「ベストスマイル賞」を受賞し、21日、松村講師とともに、伊藤太春日井市長に報告
12月21日 中日新聞(総合) 「紙つぶて」新しい筆者
【火曜】山本尚中部大教授
山本尚教授(総合工学研究所長、分子性触媒研究センター長) 山本教授は、2019年1月から6月まで中日新聞の夕刊コラム「紙つぶて」を執筆
12月21日 日刊工業新聞 金魚の未来予測行動に小脳必要
中部大が解明
平田豊教授(ロボット理工学科) 動物が未来を予測して眼を動かすために小脳が不可欠であることを発見 (情報工学専攻博士後期課程3年三木俊太郎さん、平田豊教授)
12月19日 毎日新聞(地方版) ニホンライチョウ 繁殖 腸内環境整備で死亡率低下 中部大 牛田一成教授(創発学術院) 牛田教授「野生のニホンライチョウのふんから分離した腸内細菌等をひなに与えると病気の予防に有効。研究を進めて死ぬ率の低下につなげたい」
12月18日 中日新聞(社会) 自動運転研究3大学連携
中部大など 東京五輪視野に
山下隆義准教授(情報工学科)藤吉弘亘教授(ロボット理工学科)の機械知覚&ロボティクスグループ(MPRG) 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」に参画
日本経済新聞(地方経済中部) 自動運転研究3大学連携
中部大など AIや衛星技術活用
日本経済新聞(地方経済北陸) 車の自動運転研究
金沢大など AIや「みちびき」活用
朝日新聞 自動運転 認識技術磨く
金沢大など研究 国のプロジェクトに
読売新聞 自動走行実験 東京の公道で
金沢大など来秋
毎日新聞 自動運転 国政策に採択
金沢大など 五輪会場周辺で実験へ
北國新聞 金沢でも自動運転実験
金大学長ら会見 内閣府のプログラム採択
北陸中日新聞 金大発自動運転、実用へGO
共同研究 国の予算事業に
12月18日 朝日新聞 (東海地域 産官学連携 食育レシピコンテスト)
テーマ 受験生応援!!頭にも体にも良い丼
笠原さん・見澤さん(朝日新聞社賞)、宮城さん・浅野さん(北川みゆきさん審査員賞) 朝日新聞社賞「丼々近づく受験日に食べてほしい~ハニーマスター丼~」
北川みゆきさん審査員賞「辛(から/つらくても)・ネバ(れ!)台湾まぜ丼」
12月17日 日刊工業新聞 (科学技術・大学)
産学の技術、宇宙で実証
海老沼拓史准教授(宇宙航空理工学科) イプシロンロケット4号機により革新的衛星技術実証1号機が打ち上げられます 海老沼拓史准教授(宇宙航空理工学科)が開発した超小型宇宙機用GNSS受信機が搭載
12月15日 中日新聞(総合) (この人)
家の軒先を活用した地域づくりを提案
豊田洋一さん
豊田洋一教授(建築学科) 6年前「押沢台北ブラブラまつり」を企画、今年1月には「住まいのまちなみコンクール」で最高賞の国土交通大臣賞を受賞
12月15日 中日新聞(近郊) (ニュータウンに暮らす 51年目の高蔵寺)
(4)地域連携住居
学生が入居 活気生む
中部大学KNT創生サポーターズCU+
12月15日 愛媛新聞 ライチョウ繁殖 鍵は腸内
中部大発表 相次ぐ死防げるか
牛田一成教授(創発学術院) 牛田教授「野生のニホンライチョウのふんから分離した腸内細菌等をひなに与えると病気の予防に有効。研究を進めて死ぬ率の低下につなげたい」
12月13日 日本経済新聞 ライチョウ繁殖 腸内環境が肝心 野生種の細菌で病気予防
中部大 飼育技術に道
12月13日 北國新聞 金大の自動運転研究 五輪へ都内走行実験 内閣府採択 臨海部公道、来秋以降  山下隆義准教授(情報工学科)藤吉弘亘教授(ロボット理工学科)の機械知覚&ロボティクスグループ(MPRG) 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」に参画
12月12日 金大の自動運転研究 東京で公道実験 内閣府プログラムに採択
12月11日 中日新聞(近郊) アカペラやバンド 中部大生らが熱演 シンフォニックバンド混声合唱団マンドリンクラブ軽音楽部ナチュラルサウンズ・ジャズ・オーケストラ管弦楽団 2018第15回中部大学音楽祭
12月10日 中日新聞(文化芸能) 公開講演会「イラク・クルディスタンにおける文化遺産の最前線」 西山伸一准教授(人文学部) 公開講演会 西アジア考古学・文化遺産セミナー(2)「イラク・クルディスタンにおける文化遺産の最前線―スレイマニヤ文化財局・博物館の若手専門家を迎えて―」
12月9日 中日新聞(市民版) 名古屋城の天守復元 エレベーター設置を 名駅で障害者らシンポ 磯部友彦教授(都市建設工学科 シンポジウムテーマ「名古屋城木造復元のバリアフリーを実現するために」で議論
12月8・12日 中日新聞(近郊総合) (学びの森から)
高蔵寺中日文化センター
原田凍谷講師(人間力創成総合教育センター教養課程教育教育プログラム(人文・社会リテラシー)) 実用書道&ブラッシュアート
12月5日 中部経済新聞(尾張知多版) 中部大学 国際産官学連携でワークショップ開催 第4回 国際産官学連携ワークショップ~AIと環境・産業技術の未来~
12月3日 日本経済新聞(名古屋夕刊) @キャンパス 中部大
団地に住んで地域と輪
金城さん(応用生物学部)ら中部大学生 キャンパスタウン化KNT創生サポーターズ CU+とは?
12月3日 中日新聞(近郊、知多、尾張) 第九演奏バレエが彩り 市制75周年の春日井 春日井市民第九演奏会 今年は市制75周年を記念して中部大学春日丘高校吹奏楽部8人も特別参加
12月3日 建設通信新聞 リニア開通見据え講演、パネル展示 中部整備局 服部敦教授(都市建設工学科) 服部教授が講演「リニア開通、次世代モビリティがもたらすまちの変化」
日刊建設工業新聞 中部整備局 リニア見据えたまちづくりシンポ開く 中部3駅の首長が意見交換
12月2日 朝日新聞(経済) (先端人)
中部大学准教授 長谷川浩一さん 応用昆虫学 寄生の研究ゴキブリも
長谷川浩一准教授(環境生物科学科) 寄生・共生関係の仕組みや進化の過程の解明に挑む、最近ではゴキブリの成長阻害遺伝子を発見した
12月1日 月刊なごや 愛知・岐阜・三重 巻頭座談会「大切なことは全部、時代劇から教わった」時代劇再生のために 後編 小川順子教授(コミュニケーション学科) 小川教授ら3氏による座談会の続編を『月刊なごや』の15~21ページに掲載

◆は外部のWebページ。

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー