中部大学

中部大学

本学と岐阜県瑞浪市が連携協定を締結

【2019年1月10日】お知らせ

中部大学は岐阜県瑞浪市と連携協定を締結しました。1月9日、瑞浪市の水野光二市長ら5人、本学の石原修学長、山田公夫常勤理事、太田明徳副学長らが出席し、本学で協定締結式が行われました。

瑞浪市と中部大学は協力して地域活性化や人財育成等に取り組んでいく予定です。中部大学と自治体との協定締結は今回で11件目となりました。


連携協定の内容

  1. 地域の活性化及びまちづくりに関すること
  2. 防災及び環境施策の推進に関すること
  3. 都市基盤の整備に関すること
  4. 産業の振興に関すること
  5. 福祉の推進に関すること
  6. 教育及び人材育成に関すること
  7. 地域文化の振興に関すること
  8. その前前条の目的を達成するために必要があると認められる事項

連携協定締結式

連携協定締結式

(左から)協定書に署名する水野市長、石原学長

(左から)協定書に署名する水野市長、石原学長

協定書を手に握手

協定書を手に握手

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー