中部大学

中部大学

メディアに紹介される中部大学(2020年5月)

【2020年5月31日】

中部大学が新聞やテレビに紹介された情報等を紹介します。(2020年5月1日~5月31日分)

                                                                                                                                                                                                              
日付 メディア 見出し・番組名 掲載者・出演者 備考
5月28日 中日新聞
(市民版)
保育の現場 ウェブ見学
熱田のこども園で中部大生
千田隆弘講師(幼児教育学科) 千田講師のゼミ生6人が熱田区のこども園でウェブ授業を申し入れ
5月27日 中日新聞
(地域)
木登り 楽しさ伝え20年 「全小学生が体験」夢抱く
ギャスライトさん
ジョン・ギャスライト教授(人間力創成総合教育センター教養課題EP(人文・社会リテラシー)) ギャスライト教授が代表を務める「ツリークライミングジャパン」が設立20年を迎えた
中部読売新聞 木登り 楽しさ伝え20年
ギャスライトさん「全小学生が体験」夢抱く
5月21日伊勢新聞33FGビジネスプランコンテスト 桑名「レッツ」がグランプリ受賞 三重本学の安井さん、三輪さん、福田さんが佳作、高橋さん、鈴木さん、我如古さん、渡部さんが奨励賞を受賞
5月20日 フジテレビ系 「世界の何だコレ!?ミステリー」
5月20日 19:00~20:54
長谷川浩一准教授(環境生物科学科)
5月18日中部経済新聞家事・育児への“男の声”紹介 あいちかすがいっこリーフレット制作NPO法人あいちかすがいっこが制作した「家族がもっとしあわせになれるBOOK(男性編)」に本学の学生のインタビューが掲載
5月17日日刊工業新聞ニュースイッチ「天気痛」を予報する!ウェザーニュース、気象情報に付加価値佐藤 純教授(理学療法学科)佐藤教授が協力したウェザーニュースの「天気痛予報」について特集
5月15日日経産業新聞オンライン授業向け自動編集アプリ藤吉弘亘教授(ロボット理工学科)
山下隆義准教授(情報工学科)
藤吉教授と山下准教授の研究室が浜松市のスポーツ向けアプリ開発会社のスプライザとオンライン授業用に動画を自動編集できるアプリ「Lecta」を開発
5月15日日刊工業新聞新分野に売って出る ウェザーニュース 「天気痛」発症リスクを予報佐藤 純教授(理学療法学科)佐藤教授が協力したウェザーニュースの「天気痛予報」について特集
5月11日中部経済新聞キンメモドキの謎解明 餌のウミホタルから 光のもと、食べて集める大場裕一教授(環境生物科学科・蝶類研究資料館)餌生物から酵素を盗み利用する生物を発見 ─キンメモドキは食べたウミホタルの酵素をそのまま使って発光する─ (大場裕一教授ら)
5月10日産経新聞
(東京)
日曜経済講座 「産業の安全保障」日本も備えよ
中部大特任教授 細川昌彦
細川昌彦特任教授(中部高等学術研究所)細川特任教授が新型コロナウイルス感染拡大による経済への打撃について寄稿
5月9日 中日新聞
(社会)
全学生に5万円 南山大など支給 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急修学支援について
5月8日日本経済新聞
(地方経済面 静岡)
スプライザ、アプリ開発 授業用動画を自動編集藤吉弘亘教授(ロボット理工学科)
山下隆義准教授(情報工学科)
藤吉教授と山下准教授の研究室が浜松市のスポーツ向けアプリ開発会社のスプライザとオンライン授業用に動画を自動編集できるアプリ「Lecta」を開発
5月7日日本経済新聞電子版浜松のスプライザ、オンライン授業向け自動編集アプリ
5月4日産経新聞
(東京)
異論暴論 諸悪の根源、中国と対峙を 国難を乗り切る細川昌彦特任教授(中部高等学術研究所)細川特任教授が新型コロナウイルスによる世界的な経済の影響についてコメント
5月2日河北新報キンメモドキ 光る謎解明 餌の発光物質 分解されず蓄積
中部大・名大チーム
大場裕一教授(環境生物科学科・蝶類研究資料館)餌生物から酵素を盗み利用する生物を発見 ─キンメモドキは食べたウミホタルの酵素をそのまま使って発光する─ (大場裕一教授ら)
 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー