中部大学

中部大学

新型コロナウイルス感染者の発生について(第67報)

【2021年9月7日】中部大学

本学学生が検査の結果、新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されました。

陽性が判明した学生

  • 学生FE 20代
    学外の感染であり、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FF 20代
    感染経路は不明ですが、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FG 20代
    感染経路は不明ですが、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FH 20代
    感染経路は不明ですが、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FI 20代
    感染経路は不明ですが、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FJ 10代
    感染経路は不明ですが、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FK 20代
    学外の感染であり、濃厚接触者については、現在保健所に確認中です。
  • 学生FL 20代
    学外の感染であり、濃厚接触者については、現在保健所に確認中です。
  • 学生FM 10代
    学外の感染であり、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FN 10代
    学外の感染であり、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。
  • 学生FO 20代
    学外の感染であり、学内関係者の濃厚接触者は特定されています。
  • 学生FP 10代
    学外の感染であり、学内関係者の濃厚接触者は特定されています。
  • 学生FQ 10代
    学外の感染であり、濃厚接触者については、現在保健所に確認中です。
  • 学生FR 20代
    学外の感染であり、学内関係者には濃厚接触者がいないことが確認されています。

本学では感染した学生及び関係者等の人権への配慮と個人情報保護のために、氏名・行動歴等を公表いたしません。ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

それぞれの案件では各保健所の指導を基に適切に対応しております。

新型コロナウイルス感染症に関する最新の情報はホームページでお知らせするとともに、適切に対処してまいります。引き続き感染拡大防止策を徹底してまいりますのでご理解いただきますようお願いします。

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー