中部大学

中部大学

公開講演会 西アジア考古学・文化遺産セミナー(2)「イラク・クルディスタンにおける文化遺産の最前線―スレイマニヤ文化財局・博物館の若手専門家を迎えて―」

【2018年11月26日更新】人間力創成総合教育センター

文化庁委託業務「イラク・クルディスタン自治区における文化遺産の保護と活用に関する国際貢献事業」として、
イラク共和国クルディスタン自治区スレイマニヤ市より来日する若手専門家による公開講演会を開催いたします。
中東の文化遺産について、現地からの最新情報と日本の貢献についてお伝えします。


【日時】
 2018年12月14日(金曜日)14:00~15:50

【会場】
 中部大学リサーチセンター2階大会議室(春日井キャンパス)

【使用言語】
 日本語、英語(通訳あり)

【参加申込】
 事前申込不要、参加無料

【主催】
 文化庁、中部大学

【プログラム】
 14:00‐14:05 開会挨拶
           杉本和弘 中部大学副学長・人間力創成総合教育センター長
 14:05‐14:30 「イラク・クルディスタンの概要とヤシン・テペ遺跡の調査」
           西山伸一 中部大学人文学部准教授
 14:30‐15:00 「スレイマニヤ文化財局とその活動」
           ラワ・K・サーレフ スレイマニヤ文化財局
 15:00‐15:30 「スレイマニヤ博物館とその活動」
           プシティワン・L・アハメド スレイマニヤ博物館
 15:30‐15:45 質疑応答
 15:45‐15:50 閉会挨拶


【お問合せ先】
 中部大学人間力創成総合教育センター事務室 gec@office.chubu.ac.jp
 中部大学人文学部 西山伸一 shin_nishiyama@isc.chubu.ac.jp


講演会チラシ(PDF形式:約3.8MB)

講演会チラシ(表)

講演会チラシ(表)

講演会チラシ(裏)

講演会チラシ(裏)

 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー