中部大学

中部大学

2019年度中津川市域学連携活動支援補助金事業に都市建設工学科の学生グループが採択

【2019年7月10日更新】地域連携課

2019年度中津川市域学連携活動支援補助金事業に「リニア時代に向けた魅力ある駅前空間整備の提案」(都市交通研究室/代表 加藤大志さん/都市建設工学科4年)(指導教員 磯部友彦教授)が採択されました。

2027年開業予定の中津川市内のリニア新幹線駅周辺の整備方針について、バリアフリー、防災、観光、情報化をふまえて、学生の視点から提案を試みます。
なお、中津川地域交通研究会(中津川市内在住の中部大学卒業生を中心に設立)とも連携を行う予定です。

本学と中津川市とは2018年9月21日に連携協定を締結後、初めての連携事業となります。

都市交通研究室メンバー

都市交通研究室メンバー

   

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー