中部大学

中部大学

「SDGs未来都市」を考える春日井市民フォーラム

【2020年1月8日更新】国際ESD・SDGsセンター

開催日

2020年1月25日(土) 10時00分~16時00分 (フォーラムは13時30分開始)

会場 

中部大学 不言実行館

主催・共催・協力・後援

主催:中部大学 国際ESD・SDGsセンター
共催:春日井市、春日井商工会議所
協力:中部大学アクティブアゲインカレッジ〔CAAC〕、中部大学国際GISセンター
後援:国連大学サステイナビリティ高等研究所、愛知県(予定)、中部ESD拠点協議会

開催趣旨

春日井市は産官学民(企業や経済団体・市役所・大学・市民団体)の連携により、国連が15年間(2016~2030年)で17ゴールの達成をめざす「持続可能な開発目標(SDGs)」への貢献策を考え、日本政府が進める「SDGs未来都市」の認定をめざします。そこで、春日井市の持続可能な社会づくりを考える市民フォーラムを開催することとなりました。庄内川中流域の春日井市は、山と海をつなぐ重要な位置にあります。こうした中流域の中核都市に暮らす私たちは、伊勢湾を取り囲む東海三県の中で、どのように地域の自然・社会・経済を持続可能にすることができるのでしょうか。このフォーラムでは、大学からの問題提起や市民団体の取り組み発表を通して、企業や行政機関との今後の協働の可能性を考えます。

プログラム

【SDGsとのつながりを考える春日井市民団体交流会】

会場:中部大学 不言実行館2階スチューデント・コモンズ
※プレイベント(企画・運営:中部大学アクティブアゲインカレッジ〔CAAC 〕)

10時00分~11時30分   発表・交流会

11時30分~12時30分   ポスター発表1

12時30分~13時30分   発表・交流会

    (15時35分~16時00分   ポスター発表2)

【「SDGs未来都市」を考える春日井市民フォーラム】

会場:会場:不言実行館 1階 アクティブホール

13時30分~13時40分   挨拶

  石原 修(中部大学 学長)    伊藤 太(春日井市 市長)

13時40分~15時00分

  中部大学からの提案
  春日井市からの提案
  春日井商工会議所・企業からの提案
  春日井市民からの活動紹介と提案

15時00分~15時30分   全体討論 

15時30分~15時35分   挨拶

  宗宮 弘明(中部大学国際ESD・SDGsセンター長)

15時35分~16時00分   春日井市民団体交流会:ポスター発表2

※本フォーラムは、第24回中部大学ESD・SDGsシンポジウムとして開催します。

お申し込み方法

下記へメール、ファックス、または電話にて、お名前とご所属をお知らせください。

中部大学 国際ESD・SDGsセンター
TEL:0568-51-4485
FAX:0568-51-4736
E-mail:esd@office.chubu.ac.jp

「SDGs未来都市」を考える春日井市民フォーラムチラシ(PDF形式:約535KB)

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー