中部大学

中部大学

本学と岐阜県恵那市が連携協定を締結

【2020年1月28日更新】お知らせ

中部大学は岐阜県恵那市と連携協定を締結しました。2020年1月27日、恵那市の小坂喬峰市長、大塩康彦副市長ら5名、本学からは石原修学長、辻本雅史副学長、西川鉱治大学事務局長ら6名が出席し、恵那市役所で協定締結式が行われました。

このたびの連携協定により、恵那市と中部大学はより一層協力し合って地域活性化や人材育成等に取り組んでいく予定です。

中部大学と自治体との協定締結は今回で12件目となりました。

◆連携協定の内容
(1)地域の活性化及びまちづくりに関すること
(2)産業の振興に関すること
(3)文化・スポーツ振興に関すること
(4)教育及び人材育成に関すること
(5)健康、医療及び福祉の充実に関すること
(6)その他相互に連携協力する必要があると認められる事項

小坂恵那市長(左)と石原学長

小坂恵那市長(左)と石原学長

連携協定書に署名

連携協定書に署名

恵那市の公式キャラクター「エーナ」と本学の「ちゅとら」

恵那市の公式キャラクター「エーナ」と本学の「ちゅとら」

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー