中部大学

中部大学

新入生・在学生の皆さんへ「新型コロナウイルス感染症に対して若者は無敵ではありません」

【2020年4月2日更新】お知らせ

新入生・在学生の皆さんへ

国内において新型コロナウイルスの感染拡大が収まりません。新入生・在学生の皆さんは、中部大学に在籍する学生として、状況を十分に理解し、分別をもって対応してください。
学生諸君にあっては、感染予防および感染拡大防止に最大限努めるよう、あらためて強く要請します。

ウイルスは目に見えません。特に若い人は感染しても症状が出ない場合が多く、気づかないうちに他の人に感染させる可能性があります。これまでのデータから、換気が少ない閉鎖空間で複数人が一定時間、手を伸ばせば触れる距離間で集まり会話をするような機会が危険であることがわかりました。

既に案内の通り、不要不急の集会の延期または自粛や、感染予防および感染拡大防止の励行を要請していますが、一部学生が配慮を欠いた活動をしているとの報告が寄せられています。

感染しない」「感染させない」を強く意識して、一人ひとりが中部大生として高い自覚と責任をもって対応してください。特に、カラオケ、ライブハウス、繁華街、飲食店など、不特定多数の人と接したり、接客のアルバイトなどを自粛してください。屋外や単独での行動について制限はありませんが、多人数が集まる場所に行くことは極力避ける必要があります。

なお、ページ下方に掲載のPDFファイル「新型コロナウイルス感染症に対し若者は無敵ではありません」をよく読み、自分自身が感染のリスクを最小限に抑えるための行動をとってください。

先行きの不透明な状況が続いています。中部大学は社会の動向を見守りつつ、主体的、自律的に、学生にとって良好な教育・学習環境を維持する努力を続けます。

中部大学長
石原 修

新型コロナウイルス感染症に対し若者は無敵ではありません(PDF形式:約494KB)

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー