中部大学

中部大学

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請受付について(国の新事業)

【2020年6月10日更新】学生支援課

※6月10日17時で申請受付は締め切りました。(6月10日追記)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより、学生生活の継続に支障をきたす学生等を対象に「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』が創設されました。
(本事業は大学独自で実施している緊急修学支援の一環として支給する「学修環境整備充実支援金」とは別の事業です。)

本学の選考基準・方法

文部科学省が示す各要件を満たす学生のうち、住民税非課税世帯の学生および生活困窮度が高いと判断できる学生を中心に申請内容(添付データ含む)を総合的に判断して推薦します。

支給対象・要件(文部科学省)

  • 学部生: 以下の①~⑤かつ⑥のいずれかを満たす者
  • 大学院生: 以下の①~⑤を満たす者
  • 留学生: 以下の①~⑤かつ⑦を満たす者(現所属学部・大学院の成績、出席率等を参照。但し、新入生は⑦のイ)、ロ)は不要。)

① 家庭から多額の仕送りを受けていない(目安金額:年間150万円以上[授業料を含む])
② 原則として自宅外で生活をしている(自宅生も可)
③ 生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い
④ 家庭の収入減少等により、家庭からの追加的給付が期待できない
⑤ アルバイト収入が大幅に減少(前月比50%以上、2020年1月以降の2か月分で比較する)していること 
⑥ 原則として既存制度について以下のいずれかの条件を満たすこと
 イ) 修学支援新制度の区分Ⅰ(住民税非課税世帯)の受給者(今後申請予定の者を含む。以下同じ)
 ロ) 修学支援新制度の区分Ⅱ・Ⅲ(住民税非課税世帯に準ずる世帯)の受給者であって、無利子奨学金を限度額(月額5~6万円)まで利用している者(今後利用予定の者を含む。以下同じ)
 ハ) 世帯所得が新制度の対象外であって、無利子奨学金を限度額まで利用している者
 二) 要件を満たさないため新制度又は無利子奨学金を利用できないが、民間等を含め申請可能な支援制度を利用している者又は利用予定の者
⑦ 留学生については⑥に代わり、以下の日本学生支援機構の学習奨励費制度の要件等を踏まえることとする
 イ) 学業成績が優秀な者であること
 ※2019年度の成績評価係数が2.30以上。(GPAではありません。)
 ※算出方法:評価S・A・・・評価ポイント:3、B・・・評価ポイント:2、C・・・評価ポイント:1、E・・・評価ポイント:0とし、次の計算式で算出した数値を「成績評価係数」とする。
【計算式】
((「評価ポイント3の単位数」×3)+(「評価ポイント2の単位数」×2)+(「評価ポイント1の単位数」×1))÷総登録単位数(評価ポイント0 の単位数を含む)
 ロ) 出席率が8割以上であること
 ハ) 仕送りが平均月額90,000円以下であること(入学料・授業料等は含まない。)
 二) 在日している扶養者の年収が500万円未満であること

参考資料

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(文部科学省ホームページ)

支給金額

住民税非課税世帯の学生等:20万円 左記以外の学生等:10万円

支給方法

日本学生支援機構から直接、申請者本人(学生本人)名義の口座に振込まれます。
※支給の決定については通知されません。口座への振込みをもって支給決定の通知に代えられます。
※振込みに関する質問にはお答えできません。

申請方法 ※要確認

申請はLINE(無料通話・メールアプリ)を利用し、以下を確認のうえ進めてください。申請は学生自身が行うこと。

  1. 文部科学省ホームページの申請の手引き(学生・生徒用)(PDF形式)を必ず熟読し、制度の趣旨を理解すること。
  2. こちらを必ず視聴し、申請方法を確認すること。

申請

※申請受付は締め切りました。

申請期間

2020年6月1日(月曜日)10時~2020年6月10日(水曜日)17時 ※申請受付は締め切りました。
※期間厳守。期間を過ぎての申請はいかなる理由があっても受付けません。
※先着順受付ではありません。

その他

  • 申請書類に虚偽があった場合は、全額返還しなければなりません。                 
  • 本件に関する情報は更新される可能性がありますので、大学のホームページやTora-Netをこまめに確認すること。
  • 申請内容(添付データ含む)を総合的に判断して推薦するので、正確に入力すること。
  • 選考に関する質問にはお答えしません。
  • LINEでの申請ができない場合は、中部大学学生支援課 奨学金窓口に問い合わせをすること。

問い合わせ先

中部大学 学生支援課 奨学金窓口  電話:0568-51-9315
(開室:平日9時~17時)
※申請および問い合わせは学生本人が行ってください。
※電話をする際は「学生支援緊急給付金の件について聞きたい」とお伝えください。

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー