中部大学

中部大学

「愛知県緊急事態宣言」に対する中部大学の対応について

【2020年8月6日更新】お知らせ

学生の皆さんへ

学長 石原 修
(新型コロナウイルス感染症対策本部副本部長)

「愛知県緊急事態宣言」に対する中部大学の対応について

本日、愛知県の大村秀章知事が緊急事態宣言を発出し、不要不急の行動自粛、県をまたぐ不要不急の移動自粛の要請がありました。これを受けて、本学では本日8月6日(木曜日)から8月24日(月曜日)までの間、次のとおり対応することとします。学生の皆さんは、これ以上の感染拡大を起こさせないよう、今にも増して冷静な判断や行動を心掛けるようにしてください。

  1. 他都道府県への不要不急の移動は自粛してください
  2. 感染防止対策の徹底をしてください

【参考】新型コロナウイルス感染症 愛知県緊急事態宣言(8月6日)

繰り返しとなりますが、以下のとおり活動の自粛も引き続き要請します。

  1. 繁華街等、不特定多数の人が集まる店や施設の利用について自粛してください
  2. 感染者が多数発生している地域への移動、訪問を自粛してください
  3. 集団で飲食を伴う場の設定及び参加を自粛してください

上記の要請は、愛知県内の繁華街等で20代の若者を中心とした感染クラスターが発生していることを受けて、学生皆さん一人ひとりに改めて「感染しない」「感染させない」ための行動の徹底をお願いするものです。

 
 
 

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー