中部大学

中部大学

教員情報

根岸 晴夫 NEGISHI Haruo

公開ホームページ

プロフィール

職名 教授
所属 応用生物学部 食品栄養科学科
大学院 応用生物学研究科 応用生物学専攻
管理栄養実習センター
最終学歴 東北大学農学部
学位 博士(農学)(東北大学)
所属学会・役職 日本農芸化学会
日本畜産学会
日本栄養食糧学会
日本食肉研究会
専門分野 食品科学、食品加工学
研究テーマ 食品の開発・加工プロセスにおける食材の変化を、美味しさと機能性の面から科学的に追究する
研究紹介PDF
授業科目 食品学実験、食品製造学実験、食品栄養科学研究法、食品工学特論

著書および訳書

フライシャー・マイスターの専門知識(訳本、共著)、食肉通信社、1991

学術論文、評論

Structural analysis of a new antihypertensive peptide (β‐lactosin B) isolated from a commercial whey product, J. Dairy Sci. Vol.87, No.7, 2004

Stabilitat von Oxymyoglobin und Nitrosomyoglobin beim Gefriervorgang, Fleischwirtschaft, Vol.77, No.2, 1997

Separation and amino acid composition of three troponin components from bovine muscle, Meat Sci., Vol.42, No.4, 1996

The origin of the 30 kDa component appearing during post-mortem ageing of bovine muscle, Meat Sci., Vol.42, No.3, 1996

栄養・健康面からみた乳素材の利用,月刊フードケミカル, Vol.7, 1996

Some observations on the yellowing phenomenon in cooked hams, Anim. Sci. Technol., Vol.64, No.11, 1993

講演、シンポジウム、学会発表

Effects of different thawing methods on meat quality after thawing, Proceeding of the 49th Inter. Cong. of Meat, in Campinas, Brazil, 2003

Meat Industry in Japan−Present Status and Future Outlook, the 27th Symposium of the Korean Society for Animal Resources and Food Science in Seoul, Korea, 2001

社会活動

日本食肉研究会常任幹事(食肉の科学編集幹事、評議員)

その他

特許公開平11-302152, 登録番号2951640,牛乳を起源とする皮膚化粧水及びその製造法

特許公開平11-253783,登録番号3274646,乳化性組成物

特許公開平11-240899, 登録番号2963081,乳およびその副生物からラクトフェリンを分離、精製する方法

特許公開番号平07-239318, 登録番号3417989,鶏肉の鮮度測定方法

特許公開平06-054667, 登録番号3140193,黄変を発生させないハムの製造法

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー