中部大学

中部大学

教員情報

服部 敦 HATTORI Atsushi

プロフィール

生年 1967
出身 愛知県犬山市
職名 教授
所属 工学部 都市建設工学科
藤原洋記念 超伝導・持続可能エネルギー研究センター
中部高等学術研究所
大学院 工学研究科 建設工学専攻
最終学歴 東京大学工学部
学位 工学博士
所属学会・役職 日本都市計画学会、日本建築学会、土木学会
専門分野 都市デザイン、都市計画、まちづくり、地域政策
研究テーマ 持続可能な都市のデザイン、まちづくりの情報共有ツールの開発、文化的景観の形成
授業科目 都市デザイン特論、都市計画、社会システム計画ほか

著書および訳書

「地域再生システム論」(共編著, 東京大学出版会)

「特区・地域再生のつくり方」(共編著, ぎょうせい)

「都市計画総論」(共著, 鹿島出版会)

「持続可能な社会をめざして「未来」をつくるESD」(共著, 平凡社)

学術論文、評論

「構造改革特区制度の成立と変遷にみる地域参加型政策決定モデルに関する研究」(博士論文)

「国家戦略特区がはらむ諸課題への考察:地方分権・情報公開・政策参加への逆行の懸念」中部圏研究 = Chubu research quarterly:調査季報 (186), 74-82, 2014-03

「都市をつくる熱気/都市を持続する活力:北大東・豊川・高蔵寺における実践的都市デザイン研究」 アリーナ = Arena(17), 99-109, 2014

「国家戦略特区の創設プロセスに見る新たな地域ガバナンスの展望」中部圏研究:調査季報 (184), 31-38, 2013-09

「地域フォーマットビジネスの概念導入とモデル化のための考察」日本地域政策研究(11), 187-194, 2013-03

「地域を食べる活性化」アリーナ = Arena(15), 185-190, 2013

「都市デザイン能力の獲得のための映画制作教育:都市建設工学科におけるショートムービーワークショップの試み」中部大学教育研究(12), 33-36, 2012

「特区による地域参加型政策の創造(特集 特区をとおして見る地域づくりの未来)」 まちづくり(19), 61-66, 2008-07

「地域再生の系譜と展開:構造改革特区から地域再生へ」都市計画 54(6), 9-12, 2005-12-25

講演、シンポジウム、学会発表

「ニュータウン・リノベーションin高蔵寺〜住宅から都市へ〜」2014-10-27, 春日井市東部市民センターホール(パネルディスカッション・コーディネーター)

「郊外ニュータウンの再生・活性化-高蔵寺を例として-」2014-10-16, 愛知県都市計画研修セミナー(講演)

「多極型地方都市でのまちなかと郊外の共生〜豊川市諏訪地区での取組〜」2012年度建築学会大会都市計画部門研究協議会発表

まちづくりシンポジウム「リニア中央新幹線とナゴヤの未来」2011-7-19(パネリスト)ほか

フィールドワーク、作品

北大東村文化的景観調査, 沖縄県北大東村, 2014-

高蔵寺ニュータウン既存住宅流通促進プロジェクト, 2014-

諏訪まちリアルすごろく, 愛知県豊川市, 2013-

豊川市こども未来会議-すごろくワークショップ-, 愛知県豊川市, 2013

北大東村総合計画,沖縄県北大東村, 2012

都市におけるショートムービーワークショップ, 愛知県各地, 012-

北大東産地水産業強化支援計画及び関連プロジェクト, 沖縄県北大東村, 2011-13

北大東村景観計画, 沖縄県北大東村, 2011-

四日市市観光戦略及び関連プロジェクト, 三重県四日市市, 2011-

まちDENラボプロジェクト, 愛知県豊川市, 2010−2012

社会活動

高蔵寺ニュータウン住宅流通促進協議会会長, 2014-

春日井市市政アドバイザー, 2013-

中部圏社会経済研究所客員研究員/特区研究会座長, 2013-

中川運河再生文化芸術活動助成事業選考委員会副委員長, 2013-

長崎県県庁舎跡地活用検討懇話会委員, 2012-2013

名古屋都市センター企画委員, 2011-14

沖縄県北大東村政策参与, 2008-

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー