中部大学

中部大学

教員情報

佐藤 純 SATO Jun

公開ホームページ

プロフィール

職名 教授
所属 生命健康科学部 理学療法学科
理学療法実習センター
大学院 生命健康科学研究科 生命医科学専攻
最終学歴 名古屋大学大学院医学研究科博士課程修了
学位 医学博士(名古屋大学)
資格 医師
所属学会・役職 日本疼痛学会(理事、利益相反委員長)
日本運動器疼痛学会(理事)
日本生気象学会(幹事)
日本生理学会(評議員)
日本ペインクリニック学会(評議員)
日本宇宙航空環境医学会(評議員)
日本自律神経学会
日本頭痛学会
日本神経科学会
国際疼痛学会
国際生気象学会
米国神経科学会
専門分野 天気痛、気象病、交感神経依存性疼痛
研究テーマ 天気痛ならびに自律神経性疼痛のメカニズムと対策
授業科目 生理学、臨床生理学実習、中枢神経障害理学療法学
共同研究キーワード 天気痛、気象病、交感神経依存性疼痛のメカニズムと治療

著書および訳書

つけるだけで偏頭痛バスターズ 魔法の耳せん. 主婦の友社. 2018.2.12

「低気圧頭痛」は治せる!, 飛鳥新社, 2017.10.11.

天気痛 つらい痛み・不安の原因と治療方法, 光文社新書, 2017.5.20.

なんだか調子が悪いのは「天気痛」かもしれません, PHP研究所, 2017.3.17.

適応と健康, テキスト健康科学(改訂第2版), 共著, 南江堂, 50-60. 2017.2.1.

天気痛を治せば頭痛, めまい, ストレスがなくなる!, 扶桑社, 2015.11.1.

学術論文、評論

天候変化と痛み. ペインクリニック40(3): 363-368, 2019

Lowering barometric pressure induces neuronal activation in the superior vestibular nucleus in mice. PLoS ONE 14(1): e0211297. (2019) https://doi.org/10.1371/journal.pone.0211297

Maternal separation as a risk factor for aggravation of neuropathic pain in later life in mice. Behav Brain Res. 2018 Jun 20. pii: S0166-4328(18)30294-8

Therapeutic effects of diclofenac, pregabalin, and duloxetine on disuse-induced chronic musculoskeletal pain in rats. Sci Rep. 8(1):3311, 2018.

Air puff-induced 22-kHz calls in F344 rats. Physiol Behav. 155:237-41, 2016.

Insular neural system controls decision-making in healthy and methamphetamine-treated rats. PNAS, 112(29):E3930-3939, 2015.

Activated spinal astrocytes are involved in the maintenance of chronic widespread mechanical hyperalgesia after cast immobilization. Mol Pain, 10(1):6, 2014.

Adrenergic excitation of cutaneous pain receptors induced by peripheral nerve injury. ”Science, 251:1608-1610, 1991.

講演、シンポジウム、学会発表

佐藤 純, 櫻井博紀, 青野修一, 牛田享宏:天気により痛みが影響を受ける慢性疼痛患者の特徴. 第48回日本慢性疼痛学会. 2019.2.16

水谷みゆき, 新井健一, 櫻井博紀, 牛田享宏, 西原真理, 畠山 登, 佐藤 純, 尾張慶子, 牧野 泉, 西須大徳, 井上真輔, 井上雅之, 下 和弘:慢性痛治療における臨床催眠の適用症例―神経障害性疼痛―. 第48回日本慢性疼痛学会. 2019.2.16

佐藤 純, 稲垣秀晃, 楠井まゆ, 牛田享宏:低気圧曝露によるマウス前庭神経核細胞の興奮. 第57回日本生気象学会大会. 2018.10

櫻井博紀, 佐藤 純, 牛田享宏, 西村直記, 岩瀬 敏:慢性痛患者における全身温冷曝露試験での自律神経応答. 第34回公益社団法人生体制御学会学術集会. 2016.8.

佐藤 純, 青野修一, 櫻井博紀, 齋藤愛子, 戸田真弓, 牛田享宏:気象病患者は前庭電気刺激(GVS)に対する感覚閾値が低下している. 第38回日本疼痛学会. 2016.6.

青野修一, 新井健一, 池本竜則, 井上真輔, 河合隆志, 佐藤 純, 鈴木千春, 西原真理, 畠山 登, 牧野 泉, 牛田享宏:痛みセンター共通問診システムを用いた集学的治療の介入効果, 第7回日本運動器疼痛学会. 2014.10

大道裕介, 大道美香, 牛田享宏, 中野 隆, 佐藤 純:ギプス固定後慢性痛モデルラットの広範囲機械痛覚過敏は明らかな神経損傷に起因しない. 第36回日本疼痛学会. 2014.6.

伊藤麻里子, 森 ララミ, 戸田真弓, 青野修一, 佐藤 純:名古屋大学動物実験支援センター・東山動物実験施設の特徴と概要. 日本実験動物科学技術さっぽろ2014. 2014.5.

佐藤 純, 青野修一, 友次亜希子, 伊藤麻里子, 森 ララミ, 戸田真弓, 庄崎信也:実験動物管理WEBシステムの開発と運用. 日本実験動物科学技術さっぽろ2014. 2014.5.

青野修一, 櫻井博紀, 齋藤愛子, 戸田真弓, 牛田享宏, 佐藤 純:天気痛患者における前庭電気刺激を用いた知覚閾値測定. 第91回日本生理学会大会. 2014.3.

佐藤 純:気圧変化を感受する機構には内耳前庭が関与する. 第59回日本宇宙航空環境医学会大会. 2013.11

Sato J, Mizutani Y, Mizoguchi H, Kodama K, Itoh M, Mori R: Increase in cold sensitivity of heart rate in a mouse model of anxiety/depression. The 35th Annual Meeting of the Japan Neurosciene Soceity. 2013.9.

勝田紘基, 志水泰夫, 深谷由美, 大和恵子, 児玉幸二, 溝口博之, 佐藤 純:ラット神経障害性疼痛モデルと抑うつモデルの寒冷曝露に対するノルアドレナリン反応.第35回日本疼痛学会. 2013.7.

森本温子, Handriadi Winaga1, 大道裕介, 牛田享宏, 岡田忠, 佐藤 純:トレッドミル運動およびストレッチはラット後肢ギプス固定後の機械的痛覚過敏を軽減した. 第34回日本疼痛学会. 2012.7.

大道裕介, 大道美香, 櫻井博紀, 浅元 憲, 牛田享宏, 佐藤 純:Tempolはギプス固定後慢性痛ラットの持続性の広範囲機械痛覚増強と脊髄アストロサイトの活性化を抑制する. 第34回日本疼痛学会. 2012.7.

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー