中部大学

中部大学

教員情報

大澤 肇 OSAWA Hajime

公開ホームページ

プロフィール

生年 1977
出身 東京
職名 准教授
所属 国際関係学部 国際学科
国際関係学部 中国語中国関係学科
大学院 国際人間学研究科 国際関係学専攻
最終学歴 東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程修了
学位 博士(学術)(東京大学)
所属学会・役職 アジア政経学会
中国社会文化学会
アジア教育史学会(理事:2012-2015、常任理事:2015-)
現代中国学会(編集委員:2012-2014)
The Association for Asian Studies
専門分野 中国・台湾を中心とした東アジア地域研究
研究テーマ 中国現代政治・社会史、歴史史料学
授業科目 中国政治論、日中思想比較研究、日中社会比較研究、国際応用演習A、国際専門演習A/B、卒業研究、世界の歴史と日本、世界の中の日本

著書および訳書

変容する中華世界の教育とアイデンティティ, 国際書院, 2017

現代中国の起源を探る―史料ハンドブック, 東方書店, 2016

新史料からみる中国現代史, 東方書店, 2010

文革―南京大学14人の証言, 築地書館, 2009

学術論文、評論

第15章 教育, 川島真・中村元哉編『中華民国史研究の動向』晃洋書房, 2019年

汪兆銘南京国民政府下における学校教育の展開, 東洋史研究, 77巻4号, 2019年

ハンガリー事件と中国, アリーナ, 20号, 2017年

留学と日中関係―中国人の留学とその構造変容に関する一試論, 高橋五郎編『新次元の日中関係』日本評論社, 2017年

初等教育の普及と「戦後」中国社会, 中国21, vol.45, 2017年

2016年度, 国際学科発足1年目におけるスタートアップセミナー授業実践の試み―チーム・ティーチングで包括的な新入生サポートを目指す(和田知久, 于小薇との共著), 中部大学教育研究, 16号, 2016年

現代中国における大学と政治権力, 史潮, 新80号, 2016年

ハーバードの中国研究, アリーナ, 19号, 2016年

近代中国における政治教育~その機能と限界, GLOCAL, 9号, 2016年

書評:戸部健『近代天津の「社会教育」 教育と宣伝のあいだ』, 中国研究月報, 70(4), 2016年

従数位典蔵到数位人文(邵軒磊との共著), 興大人文学報, 55号, 2015年

現実政治と歴史研究のあいだ―中国における「現代史」研究の現状とその意義, 中部大学国際関係学部夢構想委員会編『「国際」という夢をつむぐ―中部大学開学50周年・国際関係学部創設30周年記念論集』中部大学, 2014年

書評:佐藤仁史『近代中国の郷土意識』, 現代中国, 88号, 2014年

毛沢東の復権?―毛沢東とその時代を現在の中国社会はどう捉えているか, アリーナ, 16号, 2013年

近年日本歷史學界的口述歷史研究現狀:以日本當代史, 中國當代史與當代日中關係史為中心, 邵軒磊等編《戰後日本的中國研究―口述知識史(第二冊)》, 2013年

書評:岩間一弘『上海近代のホワイトカラー』, 歴史学研究, 907号, 2013年

戰前日本的亞洲歷史資料及其數位化公開, 中國大陸研究教學通訊, 97号, 2011年

『中華教育界』記事目録(今井航・小川唯・小野寺史郎・戸部健との共著), 近代中国研究彙報, 32号, 2010年

近現代中国における中等学生の「進路問題」―南京国民政府時期の江南地域を中心に, 東洋学報, 92巻1号, 2010年

中国現代史の「新史料」, 東方, 357号, 2010年

人間文化研究機構・現代中国地域研究プログラムの紹介―歴史研究を中心に(小野寺史郎との共著), 近きに在りて, 58号, 2010年

国民政府时期上海以及江南地区小学教育教员群体研究, 唐仕春主编《近代中国社会与文化流变》, 2010年

デジタル化時代の中国研究, 高田幸男・大澤肇編『新史料からみる中国現代史―口述・電子化・地方文献』, 2010年

現代中国における教科書・ナショナリズム・公共空間, 國學院中國學會報, 56号, 2010年

中華人民共和国初期における学校教育と社会統合, アジア研究, 55巻1号, 2009年

日本におけるアジア歴史資料のデジタル化:現状と問題点, Edited by Imanishi Junko, Ulziibaatar Demberel, Husel BorjiginA New Grobal Order in North East Asia, 2009年

南京国民政府の政治教育:一九二七~一九三四, アジア教育史研究, 18号, 2009年

中华人民共和国初期的学校教育与社会统合, 中共党史资料, 111号, 2009年

講演、シンポジウム、学会発表

中国研究のための情報源のアクセスの現状と図書館に期待する役割(京都:国立国会図書館関西館), 2019年2月

现代中国的大学与政治权力(上海:華東師範大学), 2017年12月

从实地调查看1950年代江南的中小学教育(東京:明治大学), 2017年11月

近代中國における中等教育の社會史的分析―南京國民政府時期(1928~1937年)を中心に(台北:台灣大學), 2017年11月

近現代中国研究とデータベースの新たな地平―デジタルヒューマニティーズの彼方に(愛知:愛知大学名古屋キャンパス), 2017年10月

留学と日中関係―中国人の留学とその構造変容に関する一試論(愛知:愛知大学名古屋キャンパス), 2017年2月

建国初期华东地区的教师群体构成:以上海与松江为中心(京都:京都大学), 2015年12月

地域研究へのデジタル技術の応用(静岡:常葉大学), 2015年12月

School Education, Political Ideology and Social Mobility: A Comparative Study of 1950's Mainland China and Taiwan(マサチューセッツ:ハーバード大学), 2015年4月

歴史資料數位化與其應用:以日本的中國研究為中心(台北:台灣師範大學), 2014年6月

コメント:調査研究部門に隣接する図書館は, その価値をいかに高められるか(京都:国立国会図書館関西館), 2014年3月

コメント:NIHU's Activity on Research and Resource Sharing of Humanities, PNC Annual Conference and Joint Meeting 2013(京都:京都大学), 2013年12月

中国の資料デジタル化プロジェクトCADALとは?, 2013年度第2回愛知大学図書館セミナー(愛知:愛知大学), 2013年12月

School Education and Social Integration in the 1950s in the People’s Republic of China, Asian Studies Conference Japan 2013(東京:桜美林大学), 2013年6月

中华人民共和国建国初期上海及其近郊农村公办教育的重建, “1949年以来的上海”国际学术讨论会(上海:上海社会科学院), 2012年12月

东洋文库所藏中国近代历史与人物资料的概况(吉田豊子との共同発表), 现状与未来:档案典藏机构与近代人物研讨会(上海:復旦大学), 2012年11月

近年日本歷史學界口述歷史資料情況―以日本當代史與日中關係史為中心, 中國研究的口述知識史工作坊―東南亞與日本(台北:台湾大学), 2012年7月

電子図書館構築から見えてきたもの―胡錦濤時代におけるデジタル技術と中国社会, NIHU 現代中国地域研究・拠点連携プログラム総括シンポジウム「現代中国のジレンマ―胡錦濤時代の10年を考える」(東京:早稲田大学), 2012年1月

Comparative Study on the Socio-Political History of School Education: 1950's Mainland China and Taiwan in the Early Cold War Period, Training Program in Historical Materials and Methods: The New Horizon for Research on 1950s China, Co-sponsors: Harvard-Yenching Institute and Fudan Univ(上海:復旦大学), 2012年1月

史料新形式及其分析:以日本的數位圖書館與數位檔案館所藏亞洲歷史資料為例(邵軒磊との共同発表), 2011數位典藏與數​位人文國際研討會(台北:台湾大学), 2011年12月

日本的亚洲历史资料数字化之十年:以政策, 技术与机构简介为中心, 2011年中文数字出版与数字図書館国際研討会(北京:清華大学), 2011年8月

国民教育制度与基层社会变动:以战后上海(1945−1949)为例, 第四届中国近代社会史国際学術研討会 近代中国的社会保障与区域社会(蘇州・蘇州大学), 2011年8月

日本中國研究口述史個案:介紹東洋文庫現代中國研究資料室的口述歷史研究成果, 革命史、知識史與中國研究國際研討會(高雄:國立中山大學逸仙社會科學研究中心), 2011年3月

戰前日本中國研究知識社群與其研究成果:關於其數位化之情況, 革命史、知識史與中國研究國際研討會(高雄:國立中山大學逸仙社會科學研究中心), 2011年3月

現代中国における教科書・ナショナリズム・公共空間, 國學院大學中國學会 第196回例会(東京:國學院大學渋谷キャンパス), 2010年12月

近代中国における女子中等教育のガヴァナンス―1927~37年の女子教育をめぐる言説と教育実践, 神戸大学大学院人文学研究科コロキウム 教育のポリシーとポリティクス―近代中国、オスマン帝国、フランスにおける教育と政治(神戸:神戸大学), 2010年11月

日本亚洲历史资料与学术信息的数字化, 中日历史学者对话会(北京:中国社会科学院近代史研究所), 2010年3月

国民政府时期上海以及江南地区小学教员群体研究, 第三届中国近代社会史国际学术研讨会“近代中国的社会流动, 社会控制与文化传播”(贵阳:贵州师范大学), 2009年

Digitizing Asian Historical Resource Projects in Japan : the present condition and the problems, International Symposium in Ulaanbaatar, Mongolia "Global Order from the Perspective of History, Literature, Media, Archives: Focus on North East Asian Society", 2008年

デジタル化時代の中国研究~デジタルライブラリ・アーカイブを中心に(高田幸男との共同発表), 現代中国地域研究拠点連携プログラム 国際シンポジウム現代中国研究―現段階と展望, 2008年

フィールドワーク、作品

中国・広西チワン族自治区(南寧市, 靖西県) 2015年~

中国・浙江省北部(杭州市, 紹興市, 淳安県等) 2007年~

中国・江蘇省南部(蘇州市, 無錫市等) 2007年~

中国・上海市 2005年~

受賞

2017年度 中部大学 教育活動優秀賞 受賞

社会活動

慶應義塾大学大学院法学研究科「地域研究・比較政治論特殊研究」第15回ゲスト講師, 2019年1月

尾張旭市成人大学講座政治教養「日中関係の過去・現在・未来」講師, 2018年5月~2018年7月

尾張旭市成人大学講座政治教養「「南」からみる中国」講師, 2017年5月~2017年7月

台湾師範大学大学院「デジタルヒューマニティーズワークショップ」ゲスト講師, 2017年11月

広西留学人員聯誼会留日分会主催学術講演会「日本中国問題専家学者眼中的当前中日関係」講師, 2016年10月

尾張旭市成人大学講座政治教養「転換点に立つ現代中国」講師, 2015年5月~2015年7月

東京大学ASNET講義「書き直される中国近現代史(その4)」第8回ゲスト講師, 2011年12月

神奈川大学市民講座「市民社会の視座から考える21世紀の東アジア」担当講師, 2011年11月

その他

慶應義塾大学東アジア研究所客員研究員, 2018年4月~

愛知大学現代中国学研究センター客員研究員, 2017年4月~

ハーバード大学イェンチン研究所客員研究員, 2014年8月~2015年5月

愛知大学現代中国学研究センター拠点構成員, 2012年8月~2017年3月

財団法人東洋文庫客員研究員, 2012年4月~

ページの先頭へ

ホーム
訪問者別メニュー