Department of Business Administration Department of Business Administration

Department of Business Administration

経営学専攻

激動時代を切り開くキーマン、実践的ビジネスリーダーを養成する

グローバルな視野を持ち、最新の産業技術や情報技術を活用して革新を起こす、MOT(Management Of Technology)型MBA(経営学修士)を深く追求します。

経営学と情報科学を融合し、経営の分かる情報技術専門家や
情報技術を活用できるビジネスリーダーや教育・研究者を育成

MBAとは、実践的経営学修士(Master of Business Administration)のことです。本経営学専攻では、MOT(Management Of Technology)型MBAを深く追求します。

「産業技術」や「情報技術」は21世紀の花形ビジネスですが、時代の要請はそれらを活用するビジネスリーダーの育成にあります。
技術経営(MOT)型のMBAコースは、グローバルな視野を持ち最新の産業技術や情報技術を活用して革新を起こす、次の3つのタイプのビジネスリーダーを育てます。

1.自らベンチャービジネスを立ち上げる起業家
2.企業内ベンチャーとして新事業を成功に導くリーダー
3.既存の事業や企業そのものの在り方を革新するリーダー

専攻の紹介

修士課程

基礎科目群

経営管理/経営政策/会計管理Ⅰ/経営財務Ⅰ/マーケティングⅠ/経営組織/人的資源管理Ⅰ/生産管理Ⅰ/情報システムⅠ/経営法務/新技術動向

経営発展科目群

会計管理Ⅱ/経営財務Ⅱ/マーケティングⅡ/生産管理Ⅱ/人的資源管理Ⅱ/国際経営戦略/消費者行動分析/金融経済論/物流管理/データ解析/環境経営

ベンチャーマネジメント科目群

ベンチャービジネス論/組織変革論/中小企業の経営革新/実践経営思想/新規事業の財務戦略/人間性と生産性/中小企業の資金調達と運用/企業競争力強化法

技術マネジメント科目群

化法R&Dマネジメント/先端技術応用/情報技術と経営/情報システムⅡ/ネットワークシステムA/ネットワークシステムB/情報技術応用

演習科目

経営学演習Ⅰ/経営学演習Ⅱ

学部・大学院