教職課程

教職課程とは

幼稚園・小学校・中学校・高等学校の教員を志望する学生のために教職課程を設けています。教員免許状の取得には強い意志が必要ですが「教員になる」という夢の実現に向けて努力する学生を中部大学は応援します。

教員免許状を取得するには、卒業に必要な所定の単位とともに教職課程において必要な科目を修得し、卒業と同時に申請が必要となります。
学部・学科により取得できる教員免許状の種類が異なりますが、中部大学では、幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状、中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状、養護教諭一種免許状、栄養教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状が取得できます。
教職課程に関する履修方法およびその登録手続きなどについては、必ず入学年度の学生便覧を参考にしてください。

教員免許状を取得できる学部・学科

学部・学科により取得できる教員免許状の種類が異なりますので、次のリンク先で確認してください。

教職課程のサポート体制

教職支援センター

教員免許状を取得するために必要な講義や単位、教育実習に関することなど、教員を目指す皆さんを幅広くサポートしています。

教育実習センター

教育実習などを学生がスムーズに進め、実り多い現場体験ができるように支援しています。