民族資料博物館

世界の文化と歴史に触れる民族資料を収蔵

概要

民族資料博物館

民族資料博物館には、学内外の研究者らによって世界各国から収集されてきた資料の他に、シルクロード文化圏や中南米地域の資料など、総数約4,000点を収蔵しています。資料収集と調査研究を行いながら、常設展示・企画展示を通じた資料公開や、講義・実習なども行っています。展示はシルクロード室のほか、世界の地域を6つのゾーンに分けてその地域の民族資料や生活文化を紹介しています。
館長 荒屋鋪 透