司書課程

司書課程とは

三浦記念図書館

「司書」とは、都道府県や市町村の公共図書館等で図書館資料の選択、発注及び受け入れから、分類、目録作成、貸出業務、読書案内などを行う専門的職員のことです。

司書の資格を取得するには、主に大学で司書講習を修了し資格を得る方法と3年以上司書補としての勤務経験者が司書講習を修了し資格を得る方法があります。
中部大学では、司書資格の取得を目指す学生のために司書課程を設置しています。司書の資格を希望する学生は、図書館に関する科目を履修して、所定の単位を修得すれば、卒業と同時に図書館法に則り「司書課程修了証書」が授与されます。
なお、司書課程の履修希望者は、1年次秋学期または2年次春・秋学期に開催される登録説明会への参加、受講登録が必要です。

司書資格を取得できる学部・学科

学部・学科に制限はありません。中部大学に在籍してる学生であればどなたでも受講登録可能です。

司書課程開講科目

司書課程の開講科目は入学年度、在籍する学科によって異なります。必ず入学年度の学生便覧を参考にしてください。