About Chubu University About Chubu University

About Chubu University

中部大学について

中部大学から始まる、
文理融合の学び

工学部のみの単科大学としてスタートし、今日では中部圏屈指の総合大学へと進化を遂げた中部大学。幅広い学問領域をカバーする学部学科が連携して高度な専門性と柔軟な応用力を兼ね備えた人材育成に努めています。

建学の精神

「不言実行、あてになる人間」

胸像

基本理念

中部大学は、「不言実行、あてになる人間」を信条とし、豊かな教養、自立心と公益心、国際的な視野、専門的能力と実行力を備えた、信頼される人間を育成するとともに、優れた研究成果をあげ、保有する知的・物的資源を広く提供することにより、社会の発展に貢献します。

中部大学の特長

工学部のみの単科大学としてスタートし、今日では中部圏屈指の総合大学へと進化を遂げた中部大学。
幅広い学問領域をカバーする学部学科が連携して、高度な専門性と柔軟な応用力を兼ね備えた人材の育成に努めています。

ワンキャンパスに

7学部26学科4専攻

キャンパス敷地面積

バンテリンドーム
ナゴヤ
(ナゴヤドーム)
7.8個分

在籍学生数

10,766

キャンパス紹介

航空写真

電車でもクルマでも通学に便利なロケーション

豊かな自然環境と先進的な研究教育施設が調和する広大なキャンパスは、JR中央本線「神領」駅から名鉄バス中部大学線約10分、春日井I.C.から車で約5分の立地にあります。

建学の精神・基本理念

大学概要

情報公表

大学の取り組み