キャリア支援課

キャリア支援課の役割

「就職」を教育の一環として、全員の進路が決まるまで徹底支援します。

キャリア支援課

単に就職に関する指導をするだけでなく「生き方」と「働くこと」についてじっくり考えてもらうための場でありたい。「キャリア支援課」という名称には、そんな思いが込められています。

学生の皆さんの人生、最後に決めるのは皆さん自身です。
その途中で、エントリーシートの添削・面接の受け方など就職活動に関係するサポートはもちろんのこと、進路に関するどんな悩みや不安も、じっくり一緒に考えていきます。

キャリア支援課のサポート

価値観や個々の事情に沿った指導を心がけ一人一人と向き合っています。毎年の卒業者が約2,000人の総合大学では、学生全員の進路把握は困難とされていますが、教職員が一体となり最終的に全員の進路を把握し、学生自身が納得のいく進路を実現しています。「面倒見のいい大学」と自負しております。

キャリアカウンセリング(進路相談)

キャリアカウンセリング

進路に関する悩みや相談に、専門家であるキャリアカウンセラーが応じます。
就職活動中の3・4年生だけでなく、大学で学ぶ意義を早く見つけたい1・2年生の相談も、もちろんOK。女性アドバイザーも在籍しています。
プライバシーに配慮したカウンセリングルームも用意しています。オンラインでの面談にも対応しています。

学内業界研究会

学内業界研究会

企業と直接交流できる人気学内イベントです。大手企業や地元優良企業約1,000社が参加するこの機会を通して業界研究を行い、毎年約1/3の学生が就職先を決定しています。「対面」「オンライン」両形式を柔軟に取り入れ、「学生と企業の接点」を多く設けています。

資格取得にむけた講座・検定

資格取得対策講座

資格取得対策講座・公務員試験対策講座を学内で開講しています。本学後援会から受講料の一部が補助され、一般の資格専門の学校などよりも安く受講できます。また、TOEICなど人気の検定も学内で受験が可能です。

インターンシップ

インターンシップ

学部3年生を対象に、就業体験を通して職業観や実践的なビジネススキルを身につけます。事前講座で社会人の基礎的知識やビジネスマナーを習得し、企業・官公庁での就業体験を通して働くことや自分自身に対する理解を深めていくことができます。また報酬を得ながら社会人教育を受けられる報酬型インターンシップも紹介しています。

キャリア支援課の利用

キャリア支援課

キャリア支援課スタッフ、キャリアカウンセラーがさまざまな相談に丁寧にお応えします。

  • 「何を始めたらよいかわからない」
  • 「自分のことを話すのがとても苦手だ」
  • 「進路に迷いがある」
  • 「ゼミ、研究室、クラブに所属していない」
  • 「業界や職種への適性を知りたい」
  • 「1人で自己分析できない」
  • 「エントリーシートの書き方がわからない」
  • 「履歴書の上手な書き方を知りたい」
  • 「オンライン選考で気を付けるべき点が分からない」
  • 「Uターン希望であるが情報がない」
  • 「なかなか内定をもらえない」
  • 「内定を辞退したい」

など、進路決定から就職活動のお悩み、将来の不安・疑問に至るまでなんでも相談いただけます。プライバシーに配慮したカウンセリングルームも用意しています。

お問い合わせ

中部大学 キャリア支援課(不言実行館5階)

487-8501 愛知県春日井市松本町1200
電話:0568-51-4184
FAX:0568-51-1982
E-mail:syusyoku@office.chubu.ac.jp

開室時間

月曜〜金曜 9時〜17時
夏季・春季休業中は9時〜15時

【キャリア支援課】不言実行館5階