学生サポーター

「学生の学生による学生のためのサポート」の提供を目指す『学生サポーター』制度

学生サポートセンターでは、学生サポーター制度をインターンシップと位置づけ、単にアルバイトをしてお金を稼ぐだけにとどまらず、実社会に出る前に就業経験を積み、「仕事とは何か」「社会とは何か」「責任」について学ぶことを使命と考えています。
学生サポーターには、不言実行館2、3階を主体的に運営し利用者をサポートするコモンズサポーターと、併設校出身者を対象にサポートするキャンパスサポーターがいます。

学生サポーターは必要な基礎知識を学ぶ研修を行っていますが、サポート活動の中で学生だけでは解決が困難な場合は、コモンズコンシェルジュの教員がバックアップします。学生サポーター以外の学生が自分たちでやりたいことを見つけられるように、学生サポーターは活動の機会と情報を提供し、多様な仲間と出会い、交友関係を広げられる工夫をしています。

コモンズサポーター

コモンズサポーター紹介

キャンパスサポーター紹介