自動車通学

広大なキャンパスで約1100台の自動車を駐車可能
ルールを守って事故のない学生生活を

中部大学で自動車通学をするためには

中部大学には自動車通学をする学生のために学生駐車場が用意されています。学生駐車場を利用するためには事前に駐車場利用申請を行う必要があります。

学生駐車場利用申請のための要件

登録条件

  • 自身に適用される自動車(任意)保険に加入し、対人賠償保険が無制限、対物賠償保険が1,000万円以上、人身傷害保険または搭乗者保険が1,000万円以上であること。
  • 年齢条件や車両変更手続き中の場合、手続き完了後に申請してください。
  • 通学距離が2km以上であること(現住所~中部大学正門までの直線距離)
    申請内容を確認後、登録条件を満たしていないことが確認された場合、利用を取り消します。
    その場合、登録料金は返金しません。

利用登録申請の流れ

  1. 不言実行館4階に設置の証明書自動発行機で「駐車場利用登録申請書」を購入。
  2. 「駐車場利用登録申請書」に印字されたQRコードを読み取り、記載されたID、パスワードを入力し、申請ページに遷移。
  3. 「交通安全動画」を視聴後、「駐車場利用申請フォーム」に必要事項を入力。
  4. 登録完了メールの内容を確認。
  • 登録完了メールに利用可能となる日付が記載されていますので、必ず確認してください。

登録料

1,000円(登録した年度内)

申請場所

学生支援課(不言実行館4階)
車両を変更した場合には、速やかに「駐車場使用登録車両変更届」を提出してください。

立体駐車場

利用上の注意

  • 駐車枠外(通路や退避・旋回スペース)への駐車、危険運転、ゲートへの二重入場など、交通マナーを守れない場合には、駐車場の利用を禁止します。
  • 通学のための駐車場です。個人的な目的での利用、放置等をしないようにしてください。
  • 駐車場内でのトラブル、事故、盗難などについては、大学は一切の責任を負いません。
学生第一駐車場

駐車場利用時間(入場ゲート稼働時間)

  • 学生第1(大泉寺)駐車場ゲート 
    • 全日:8時~21時
  • 学生第2駐車場北ゲート
    • 平日:17時~翌日8時
    • 土曜日:12時~翌日8時
    • 日曜日・祝日:8時~翌日8時

↑ ページの先頭へ