周辺ガイド

北アルプスを中心に広がる大自然
心に染みる奥飛騨の歳時記

周辺の名所

周辺ガイド

新穂高山荘をベースに、新穂高ロープウェイに乗れば北アルプスの峰々へはあと一息。歴史の町高山、乗鞍岳などは半日コース。安房トンネルの開通で地上最後の楽園といわれる上高地をはじめ信州松本方面もいちだんと近く便利になりました。

新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイ
新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイには第1ロープウェイと第2ロープウェイがあります。第2ロープウェイからは、季節、時間によって「雲海」を見ることも出来ます。

平湯大滝

平湯大滝
平湯大滝

幅6メートル・落差64メートルのスケールを誇る平湯大滝は、飛騨の三大名瀑のひとつとしても知られています。毎年2月15日~25日には「平湯大滝結氷まつり」が開催されます。

平湯温泉スキー場

スキー場
スキー場

標高1000メートルを超える高さの平湯温泉スキー場は、パウダースノーにも恵まれ、冬は数多くのスキー・スノーボード客で賑わいます。

乗鞍スカイライン

乗鞍スカイライン
乗鞍スカイライン

通行可能時期には高原の風景を堪能することが出来ます。また、紅葉の時期には多くの観光客でにぎわいます。

上高地

上高地
上高地

焼岳・穂高岳などの山々を持ち、自然豊かな景観を堪能できます。また、芥川龍之介の小説「河童」でも知られる河童橋も上高地に存在しています。

高山

高山
高山

飛騨の小京都と呼ばれる歴史の街・高山。春・秋の高山祭りを中心に、古き良き日本の住まいの姿を伝える街並みに観光客の足音は絶えません。