中部大学公式マスコット「ちゅとら」

コンテンツメニュー

中部大学の公式マスコット「ちゅとら」

ちゅとら

『中部工業大学通信』(現・中部大学通信『ウプト』)創刊号(1967[昭和42]年4月 13日発行)に、「マスコットは虎」の記事があります。そこには「虎は三浦幸平学長(創立者)の干支で、めざましい勢いで発展を重ねている本学の性格を もっともよく表したもの」と紹介されています。

「ちゅとら」は、2013年8月に誕生しました。好きな食べ物は「桃」。春日井キャンパスはもともと桃畑だったのです。そして、チャームポイントは胸に輝く 「ち」 の文字。

グッズ

ちゅとらがデザインされた大学グッズやLINEスタンプが制作されています。

ちゅとらを使うには

  • 中部大学公式マスコット「ちゅとら」は中部大学の登録商標です。ちゅとらは、中部大学教職員でない方が許可なく使用することはできません。使用に関するお問い合わせは、学園広報部制作課までご連絡ください。
  • 中部大学の学生、教職員は使用ガイドラインに沿ってご利用ください。

お問い合わせ

中部大学 学園広報部 制作課