検定料割引・奨学金制度・学費

お知らせ

    安心して学ぶための学費と奨学金制度

    中部大学は入学検定料の割引制度が充実しており、入試方式の組み合わせによってお得に合格のチャンスを広げることができます。​

    また、さまざまな種類の独自の奨学金制度も用意し、修学に必要な費用をサポートする制度が充実していますので、有効に活用してください。​

    どのくらいお得に受験できるのか、「入学検定料シミュレーション」でチェック!

    前期入試A方式で合格チャンス拡大!

    前期入試A方式に出願すると、1度の受験で同一学科最大3回分の合否判定!

    オススメポイント

    • 1度の受験および入学検定料の支払いで、A方式(3教科型)・B方式(高得点2教科型)・共通テストプラス方式の3回の合否判定を得られる!※1
    • 試験日は2月1日~3日! 3日間すべてに出願することも可能!
    • 4年間の学費が150万円になる「選抜奨学生」を狙える!※2
    • 「複数日割」「複数学科割」で更に割引!
    1. 大学入学共通テストを受験していない場合、A方式とB方式の2回判定となります。
    2. 選抜奨学生は、A方式(3教科型)の得点で判定します。

    お得な割引制度をフル活用しよう!

    「複数日割」

    複数日の受験に適用!他の割引と併用可能

    割引対象入試: 前期入試A方式、前期入試AM方式、前期入試BM方式、共通テスト利用入試(前期)

    割引対象入試を同時に出願することで、2出願目以降の入学検定料が更に割引になります。

    • 同時出願に前期入試A方式を含めない場合:2出願目以降の入学検定料が10,000円
    • 同時出願に前期入試A方式を含む場合:2出願目以降の入学検定料が5,000円

    〈例〉前期入試A方式を含め、対象入試を4回分出願した場合

    A方式
    3教科型
    (2月1日/機械工学科)
    A方式
    3教科型
    (2月2日/機械工学科)
    BM方式
    高得点2教科型
    (2月4日/機械工学科)
    共通テスト利用
    (前期)

    3教科型
    (機械工学科)
    合計
    別々に出願した場合30,000円30,000円30,000円15,000円105,000円
    同時に出願した場合30,000円5,000円
    ※複数日割
    5,000円
    ※複数日割
    5,000円
    ※複数日割
    45,000円

    ◆前期入試A方式は、「B方式(高得点2 教科型)」「共通テストプラス方式」とのセット受験となります。

    「複数学科割」

    複数学科の受験に適用!他の割引と併用可能

    割引対象入試: 前期入試AM方式、前期入試BM方式、共通テスト利用入試(前期)

    割引対象入試において複数学科に出願する際、2学科目以降の入学検定料が更に割引になります。

    • 前期入試A方式と同時に出願しない場合:2学科目以降の入学検定料が10,000円
    • 前期入試A方式と同時に出願する場合:2学科目以降の入学検定料が5,000円

    〈例〉前期入試A方式を含め、対象入試で4学科出願した場合

    A方式
    3教科型
    (2月1日/機械工学科)
    BM方式
    高得点2教科型

    (2月4日/情報工学科)
    BM方式
    高得点2教科型
    (2月4日/AIロボティクス学科)
    BM方式
    高得点2教科型

    (2月4日/宇宙航空学科)
    合計
    別々に出願した場合30,000円30,000円10,000円
    ※複数学科割
    10,000円
    ※複数学科割
    80,000円
    同時に出願した場合30,000円5,000円
    ※複数日割
    5,000円
    ※複数学科割
    5,000円
    ※複数学科割
    45,000円

    「再出願割」

    本学入試の再出願で適用!「複数日割」「複数学科割」とも併用可能

    割引対象入試: 特別奨学生入試、前期入試A方式、前期入試AM方式、前期入試BM方式、後期入試

    割引対象入試の出願までに同年度の本学入試※受験歴があれば、割引対象入試の入学検定料の合計から5,000円割引になります。

    • 特別選抜入試、編入学試験、大学院入試、共通テスト利用入試は対象外です。
    対象入試試験日入学検定料
    (割引なし)
    入学検定料
    (再出願割引適用)
    再出願割が適用される方
    (対象入試の出願までに、次のいずれかの本年度入試を受験した方)
    特別奨学生入試2023年12月17日35,000円30,000円ポートフォリオ入試、推薦入試(一般、指定校、併設校、特技)、同窓生推薦入試の受験者
    前期入試
    (A方式・AM方式・BM方式)
    2024年2月1日~5日30,000円25,000円ポートフォリオ入試、推薦入試(一般、指定校、併設校、特技)、同窓生推薦入試、特別奨学生入試の受験者
    後期入試2024年3月9日30,000円25,000円ポートフォリオ入試、推薦入試(一般、指定校、併設校、特技)、同窓生推薦入試、特別奨学生入試、前期入試の受験者

    奨学金制度(特別奨学生・選抜奨学生)のご紹介

    特別奨学生

    最大4年間の学費を全額免除。昨年度は101名が合格。

    例)生命医科学科の場合
    4年間の学費636万円を全額免除

    • 学費とは、授業料、施設設備費、教育充実費です。後援会費、保険料、修学諸費等は支払いが必要です。入学後、各年次の成績基準を満たすと奨学生が継続されます。

    特別奨学生入試 試験日

    2023年12月17日(日)
    ※特別奨学生候補者の面接日は2024年1月6日(土)

    ポイント

    • 年内合格を目指せる!
      • 特別奨学生候補者および一般合格者が年内に決定されます。
    • 他大学との併願が可能!入学手続期限は2月下旬!
      • 他大学の入試の結果を確認してから手続を行うことも可能です。
    • 本学に既に合格している方も出願が可能!
      • ポートフォリオ入試、各種推薦入試(専願)で合格している方も、同一学科(専攻)に限り、合格の権利を保持したまま特別奨学生入試にチャレンジできます。
        ※一般推薦入試(併願)の合格者は、他学科(専攻)も出願可能です。

    合格パターン

    「特別奨学生候補者」と「一般合格者」の2種類

    昨年度実績
    志願者特別奨学生候補一般合格者
    2,489名101名1,256名

    選抜奨学生

    4年間の学費 150万円を目指せる!

    • 4年次まで奨学生が継続された場合の学費合計額

    初年次学費全額免除。2年次以降の学費は年額50万円固定

    例)生命医科学科の場合
    4年間の学費486万円を免除

    • 学費とは、授業料、施設設備費、教育充実費です。 後援会費、保険料、修学諸費等は支払いが必要です。入学後、各年次の成績基準を満たすと奨学生が継続されます。

    選抜奨学生入試 試験日

    2024年2月1日(木)〜2月3日(土)

    ポイント

    • 対象入試は前期入試A方式!最大3日間の出願が可能!
    • 他大学、他の入試方式との併願が可能!
    • 本学に既に合格している方も出願が可能!
      • ポートフォリオ入試、各種推薦入試(専願)で合格している方も、同一学科(専攻)に限り、合格の権利を保持したまま前期入試A方式にチャレンジできます。
        ※一般推薦入試(併願)、特別奨学生入試の合格者は、他学科(専攻)も出願可能です。

    合格パターン

    「選抜奨学生合格者」と「一般合格者」の2種類

    前期入試A方式の募集人員の約3人に1人が選抜奨学生に選ばれる。

    • 一般合格の場合は、入学料・学費等の納入が必要です。

    関連リンク