健康増進センター

学生・教職員の健康的な生活をサポート

健康増進センターは、本学における健康管理・増進に関する業務を総括し、学生および教職員の健康増進に寄与することを目的として設置されました。
ケガや体調不良者の応急処置や健康相談、健康診断などを行う「保健管理室」、睡眠に関する悩み・疑問等の相談に応じる「睡眠相談室」により組織されています。また、診療所での医師の診察や健康相談、専門スタッフによる心の健康相談、高血圧・循環器病相談などが受けられます。

ピックアップ

保健管理室

保健管理室では、看護師等の国家資格をもったスタッフが常駐し、ケガや体調不良者の応急処置や健康相談、健康診断などを行っています。学内でけがをしたときや体調不良となったとき、悩みなどある場合には気軽に保健管理室を訪れ相談してください。

睡眠相談室

睡眠相談室では宮崎総一郎特任教授を中心に、生命健康科学部および臨床検査技術教育・実習センターの協力を得て、週に1から2日の相談日を設けています。自分の睡眠について気になること、不安なことがあれば気軽にご相談ください。相談は予約制です。

診療所

医師の診察が受けられます。

健康相談

医師による健康相談、専門スタッフによる睡眠相談、心の健康相談、高血圧・循環器病相談などが受けられます。相談は予約制です。