空手道部

クラブ紹介

空手部

皆さんは『空手道』という武道を知っていますか?東京2020オリンピックで正式種目として選ばれましたが、「名前は聞いたことあるけど、あまりよく知らない」という人が多いのではないでしょうか。空手には様々な種類がありますが、私たちの部では伝統派空手を行っています。空手には相手を想像し外敵からの攻撃を有意義な受け身と効果的な反撃を体系的に構成し、その理論に基づいた解釈をもって単独で演武する「形」と決められた攻撃箇所に突き・蹴り・投げといった技を掛け合い、技に応じたポイントで勝敗を付ける「組手」があります。形は「そこに相手がいて、まるで戦っているかのように見えるような動き、力強くも美しい動き」が魅力的で、組手は「相手との距離を測りながら相手の隙を狙い、一瞬で攻撃を決めると言う圧倒的なスピード感」が魅力的です。実際に体験すると相手が瞬間移動したかのような錯覚に落ちます。部員の大半は初心者からのスタートでしたが、経験者を中心に指導し合い頑張っています。空手に興味がある人、やってみたいと少しでも思ってくれた人は、是非来てください!活動時間帯に動ける格好で来て頂ければ、当日から体験できます!

クラブの概要

部員数15名(男:10名 女:5名)
活動場所武道体育館2階 第2武道場
活動日月曜日・火曜日・木曜日:午後5時15分~午後7時15分
土曜日:午前11時~午後1時
活動内容私たちの部では伝統派空手をやっています。伝統派空手の最大の魅力として、「圧倒的なスピード」があります。一度体験してみてはいかがでしょうか。

部員からのメッセージ

普段の練習は経験者を中心として指導し合い頑張っています。部の雰囲気は和気あいあいとしつつも、活動中は気持ちを切り替え、メリハリをもって活動しています。私は小学一年から今現在まで空手を続けていますが、ここまで続けられたのは、「空手が楽しい!」からだと思います。初めは組手で突きも蹴りも下手でポイントをとれず、試合で勝てず悔しい想いをたくさんして、空手がつまらなく辞めたいと思う時期もありましたが、練習積み重ねることでだんだんと上手くなっていき、ポイントが取れ勝てるようになり楽しいと思えるようになりました。上手に突きや蹴りを相手に決めたときはすごく楽しいです!先輩後輩間に壁はなく、助け合いながら活動しています。初心者だけど不安って思う人もいるかもしれませんが、初心者として入部して頑張っている部員もいるので心配せず気軽に体験しに来てください!

これまでの活動報告・成績

2021年度

  • 春季東海地区大学空手道選手権大会
  • 東日本大学生空手道選手権大会
  • 夏季合宿
  • 秋季東海地区大学空手道選手権大会
  • 全日本大学空手道選手権大会

2020年度

  • 春季東海地区大学空手道選手権大会
  • 全日本大学空手道選手権大会(個人戦)
  • 夏季合宿
  • 秋季東海地区大学空手道選手権大会
  • 全日本大学空手道選手権大会(団体戦)

2019年度

  • 春季東海地区大学空手道選手権大会
  • 全日本大学空手道選手権大会(個人戦)
  • 夏合宿
  • 秋季東海地区大学空手道選手権大会
  • 全日本大学空手道選手権大会(団体戦)

年間スケジュール(2021年度)

4月
5月春季東海地区大学空手道選手権大会
東日本大学生空手道選手権大会
6月
7月
8月夏季合宿
9月
10月秋季東海地区大学空手道選手権大会
11月全日本大学空手道選手権大会
12月
1月
2月
3月