文芸研究会

クラブ紹介

文芸研究会

私達文芸研究会では、主に小説の執筆、添削、作品に関する討論会を行っています。書かれる作品は、活動の都合上短編小説がほとんどですが、他にも長編小説、評論文、シナリオなど、様々な文芸作品を扱っています。添削とは、部員が書いた作品の確認作業です。誤字・脱字の修正や、分かりづらい表現の指摘をして、作品をより良いものにしていきます。討論会が、活動時間にメインで行っているものです。添削が済んだ作品を部員が読み、作者が設定したテーマについて話し合ったり、読者の感想・批評を述べたりします。他にも、リレー小説や制限時間付きの創作など、様々な小企画を行っています。また、大学祭に向けて、春頃設定するテーマ沿った作品を中心に冊子にまとめ、発表・配布しています。場合によっては、同人誌即売会に参加することもあります。

クラブの概要

部員数8名(男:6名 女:2名)
活動場所9号館931講義室(現在はコロナ対策のためオンラインで活動中)
活動日水曜日:午後3時30分~午後8時
活動内容「文芸」とは、文を扱う芸術作品のことです。作品を部員自らが作り出し、週に一度の活動で書いてきた作品の内容を添削・討論し、作品のクオリティーを向上させることを目指します。

部員からのメッセージ

当サークルは小さなサークルではありますが、何だかんだと楽しく活動をしています。各部員が自分の都合に合わせながら活動に参加しており、人数の少ないことや緩めの活動であるところが、気楽さの理由なのでしょう。読書や創作が好き、執筆はしてみたいが書き方が分からない、趣味の合う友人が欲しい、大学生活でサークル無所属は切ないけれど、活動が活発なところには入りたくない、といった方には、是非入部を検討してもらいたいです。小説を書いたり読んだりするなら文系の人ばかりだろう、と思われがちですが、理系の学生も在籍しています。また、創作活動が全くの未経験でも、書き方のコツを一から教えていくので、心配はいりません。みなさまに会えるのを心待ちにしています。

これまでの活動報告・成績

2021年度

  • 中部大学祭〈部誌発表〉

2020年度

  • 大学祭配布用小冊子製作(中止)
  • 大学祭(展示企画、小冊子配布、模擬店)(中止)

2019年度

  • 大学祭冊子制作
  • 大学祭(展示企画、冊子配布、模擬店)
  • 春冊子作製、配布

年間スケジュール(2021年度)

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月大学祭(部誌発表)
12月
1月
2月
3月